ほっとくだけで味が決まる 漬けたら、すぐおいしい! (講談社のお料理BOOK)

著者 :
  • 講談社
2.86
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 62
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062996631

作品紹介・あらすじ

材料を入れて煮込むだけ、材料をならべてこんがり焼くだけなど、食材と手間はできるだけ少なく、ほったらかしておけばおいしく仕上がるレシピで大人気の堤先生。この「漬けるレシピ」は仕込んで焼くだけで、味がしっかりしみた主役のおかずを楽しめます。ベースに食材を漬けて焼く、焼いたり揚げたりしてベースに漬けるだけで、いつもの食材が驚くほど大変身。忙しくて手間をかけられない、でも料理を楽しみたい人にオススメです!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • まず、イカとブロッコリーの炒め物を作りました。ブロッコリーとレモンの酸味が絶妙で、暑い日の、ビールのツマミに最高でした。
    (オットには「お前が作るものは何でもツマミだ」と言われましたけれども←ごはんのおかずというよりツマミが多い、と言いたいらしいorz)
    →2回作って・・・半日漬けたのより、丸一日漬けたほうがおいしかったから、やっぱりある程度漬けておいたほうがおいしいのかな?と思いましたけれども。

    とりあえずこの1品でこの評価(笑)。
    あと何品かレシピをコピーしてあるので、いずれ作ろうと思います。

    思ったより「作りたい」と思うレシピはなかったけれども・・・。買うより「図書館で借りて読む」本かな。

    でも繰り返しですが、
    イカとブロッコリーの炒め物は、メチャおいしかったです。

  • 堤人美さん「漬けたら、すぐおいしい!」、2015.12発行です。いかの塩レモン漬けはよくやってますw。そのまま食べたり、軽く焼いたりして食べてますが、いかとブロッコリーの塩レモン炒めなども美味しそうです。表紙は、手羽先グリル黒酢にらだれ漬けです。

  • 7にん HC

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

料理研究家。出版社勤務後、料理家のアシスタントを経て独立。雑誌や書籍を中心に活躍している。『1肉1野菜鍋』(グラフィック社)、『毎日大活躍の圧力鍋』(成美堂出版)、『一汁一菜の献立』(宝島社)、『フライパンで蒸し料理』『主菜別 献立がすぐ決まる 副菜レシピ』『野菜がたっぷり食べられる あたたかいサラダ』(いずれも家の光協会)など、著書多数。手軽にできるのに、ちょっとおしゃれで目新しいレシピが人気で、いま、もっとも売れている料理家のひとり。

「2018年 『香り野菜が好き! さっぱり、ピリッとクセになる! おかずとおつまみ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ほっとくだけで味が決まる 漬けたら、すぐおいしい! (講談社のお料理BOOK)のその他の作品

堤人美の作品

ツイートする