毎日使える! ハンドブレンダー (講談社のお料理BOOK)

著者 :
  • 講談社
2.86
  • (0)
  • (1)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 43
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・本 (80ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784062996877

作品紹介・あらすじ

キッチンの片隅に、使っていないハンドブレンダーが眠っていませんか?
活用テクニックを知れば、こんなに便利な道具はありません。
離乳食やスープ、スムージーなどの軽食だけでなく、
ポテトサラダやチキンナゲット、ハンバーグ、焼きギョーザ、ミートソースなど、
手作業では面倒な人気料理がたちまち完成!
「おせち」の伊達巻きや栗きんとんだって、ハンドブレンダーを使えば
食べきれる分だけを安心な素材で作れるから、本当に助かります。

まずはハンドブレンダーとチョッパーボウルをすぐ使える場所に置いて、
包丁代わりにチョイ使いしてみてください。
混ぜたり、刻んだりの一部を任せるだけで、かなり時短になります。
みじん切りがラクだから新鮮な野菜をたっぷりとれるし、
たれやソースを手作りすれば塩分や油分を控えられるので、
ヘルシーな食生活や節約にも役立ちます。

本書ではシェアNo.1のブラウン ハンドブレンダーを使用していますが、
他社製品でも十分応用できます。
まだ持っていない方や、使いこなせていない方に必ず役立つ1冊です。
毎日ハンドブレンダーを使いたくなるノウハウと簡単レシピがいっぱい!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ポテトサラダは潰してたけど、ハンドブレンダーだと便利そう。

  • ジュースやスープを作るときに使用していましたが、ほかにもいろいろな使い方があることがわかり、もっと活用しようと思いました。レシピも手軽に美味しくできるものが載っていました。

  • メディアリクエスト
    ハンドブレンダー上手に使いこなせないので、読んでみた。写真ほどうまく混ざらない、どうして?ホールコーンでコーンスープ作った。飛び散ったけど、美味しい。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

管理栄養士/ 料理研究家/
新国立劇場バレエ研修所栄養学講師

日本女子大学家政学部食物学科食物学専攻卒業。
卒業後出版社でファッション誌の編集を経て、料理の道を進む。
海外での料理修行を行い、料理研究家・管理栄養士としての
活動を開始し、雑誌やテレビ、食品会社のレシピ作成、
料理教室の主宰など多方面で活躍。
2013年より新国立劇場バレエ研修所にて、
栄養学の講師を務める。
プロを目指す若手ダンサーの他に、
バレエを習う子どもから大人までに対する栄養指導・講演会、
バレエ雑誌においてのレシピ掲載など数多くの
バレエダンサーに対して食事のサポートを行う。
自身も長年の趣味としてクラシックバレエを嗜み、
バレエダンサーに必要な栄養素や練習時に適した補食、
ダンサーの体質別に必要な食事などを熟知している。

「2019年 『大人のための バレエの「食事と栄養」 美しく踊れる体のつくり方』 で使われていた紹介文から引用しています。」

村田裕子の作品

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×