天才 柳沢教授の生活(13) (モーニング KC)

著者 :
  • 講談社
3.66
  • (9)
  • (5)
  • (21)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 117
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (170ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063002096

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • モーニングKC

  • 柳沢教授はいろんなことに興味を持っているが、それ以上にいろんな人に興味を持たれている。

    華子の初恋。
    ビビビッ感がよく伝わってくる。

  • 柳沢教授の奥さん正子のお姉さんというまた強烈なキャラクターが登場する。正子はお嬢様だったんだ。まぁ、この時代でピアノが弾ける人というのはそういうものかもしれない。

  • 114話「あずきアイスの日」華子の幼い失恋の話が面白かった。

  • ここにレビューを記入してください

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

1980年「週刊マーガレット」からデビュー。主に少女マンガ誌を中心に活躍していたが、『天才 柳沢教授の生活』で「モーニング」に不定期連載を開始。以降、『不思議な少年』など話題作を発表し、女性、男性問わず幅広い人気を得る。現在、「モーニング」にて『ランド』を月イチ連載中。

天才 柳沢教授の生活(13) (モーニング KC)のその他の作品

山下和美の作品

ツイートする