クッキングパパ(100) (モーニング KC)

  • 講談社
3.50
  • (3)
  • (2)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 60
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063003048

作品紹介・あらすじ

荒岩一味は食の街・博多でバリバリ働くサラリーマン。
荒岩には、仕事よりも大切なものがある。それは、家族。多忙を極める業務の合間、家族のため料理を作る荒岩。料理が好き、そして食べてくれる家族の笑顔が大好き。荒岩の活力は家族の「おいしい笑顔」なのだ。
妻・虹子、長男・まこと、長女・みゆきの四人家族を中心に、家庭人として、時に企業人として、荒岩は今日もその腕を振るう!


祝!100巻!! これまでも、これからも。変わらぬ笑顔と美味をお届けします! 父親が入院、母親は看病につきっきりで、外食が多くなっている幼い兄妹。寂しげに食事をする妹に、手作り料理を食べさせてやりたい!そんな兄に荒岩が教える「海鮮チャーハン」。そして退院した父親に、幼い兄妹が作る「モツじゃが&スジじゃが」。などなど最高のレシピと笑顔満載の10話収録!おまけページ「クッキングパパ検定」付き!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ★★★★★
    ベストオブ料理漫画!
    「幸せ」とは何たるかの全てがこの漫画の中に描かれています!

  • 昔アニメでハマってみてたクッキングパパ!

    一度マンガで読んでみたい~~

  • 8/2 読了
    とうとう100巻を図書館で見つけた(嬉
    表紙がすっきりしてていいね♪

  • いつかあれくらいの大きなアゴになれたらいいなと思っています。

    ※「<a href="http://diner.petit.cc/" target="_blank">三宿DINER</a>」のホシハヤトさん推薦の本

  • 私の理想の家族像。

  • 081130購入

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

1954年2月22日、福岡県福岡市生まれ。84年、「モーニング」のコミックオープン後期で『クッキングパパ』が入賞、すぐに連載開始。たちまち大ヒットに。連載30年以上たった現在も、さらなる面白さと温かい物語を追求する漫画人である。2015年度(第39回)講談社漫画賞特別賞、2015年度福岡市文化賞受賞。

「2020年 『クッキングパパ 地中海風バーベキュー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

うえやまとちの作品

ツイートする
×