To heart―恋して死にたい (講談社コミックスフレンドB (1174巻))

著者 : 桜井まちこ
  • 講談社 (1999年11月発売)
3.07
  • (4)
  • (2)
  • (18)
  • (2)
  • (3)
  • 本棚登録 :42
  • レビュー :6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (167ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063031744

To heart―恋して死にたい (講談社コミックスフレンドB (1174巻))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ドラマも好きじゃなかったけど、やっぱり話がなー...。桜井まちこは数作しか読んでないけど、確実に他の作品の方が良かったと思う。

  • コレの漫画を描いていなければ桜井まちこ先生は売れてなかったかもしれない。
    が、私はあまりこの話好きじゃないんだ。

  • この漫画は、ドラマを見て買いました。
    この漫画はノストラダムスの大予言の頃の漫画で、大予言で死ぬ前に、おもいっきり恋をして死にたいという女性の話です。
    口癖はいつも『愛はパワーだよ。』という言葉で、前向きに、好きな人のことを大切に思っています。
    途中切ない部分もありますが、
    好きな人を一途に思うコトを学びました。
    漫画だけではなくドラマのほうも楽しかったです。
    純愛でとてもいい漫画なので読んでみて下さい。

  • 愛はパワーだよ!!

  • ドラマありましたよね。深キョンとつよし君の。結構好きでした。BGMとか可愛らしい感じも。そのまんま漫画にあらわれてて。なかなか素敵です。

  • 堂本剛と深田恭子のドラマの漫画版
     ボクサーのユウジに片思いの透子
     「愛はパワーだよ」の言葉が印象的

全6件中 1 - 6件を表示

桜井まちこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
矢沢 あい
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする