BUTTER!!!(1) (アフタヌーンKC)

  • 講談社
4.07
  • (330)
  • (328)
  • (208)
  • (19)
  • (8)
本棚登録 : 2882
レビュー : 232
  • Amazon.co.jp ・マンガ (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063106824

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • みんなみんなモヤモヤを抱えていて、部活を通して付き合っていくうちにそれが露呈していく感じ。青春。いいね。

    端場くんいいよ端場くん!がんばれ!!

  • 読むと姿勢がよくなるマンガ

  • 1~3まで読了。
    超青春 マジで超青春 うけるんですけど
    凄い楽しそうで、憧れる

    登場人物が1人1人ピックアップされて、成長が感じられるのが、とても愛おしく感じる
    皆大好きなんだけど、やっぱ端場の成長ぷりが凄い
    特に夏ちゃんが落ち込んでるときの端場くんかっこよすぎる

    正統派青春漫画だけど、ここまで読ませてしまうのは、流石ヤマシタトモコだなぁと思います
    登場人物たちの気持ちとか、悩みとか、言葉ひとつひとつとかに共感してしまう

    個人的に、先生が好き
    やっぱヤマシタトモコの描くシブいおっさんはツボ過ぎます
    付き合ってくれ
    後、秦くん可哀想だった

    続きが早く読みたい

  • 思っていたよりも、とてもおもしろかった!
    地味オタクで卑屈な男子・端場くんのキャラクタ描写がうまい。こういうタイプの人間はこう、て感じ。赤外線通信ができて喜ぶとか、なんだよかわいいじゃないか。
    ダンス部メンバーみんななんかおもしろくて続きが楽しみ。げっつは眼鏡取ると美人キャラ予想。

  • 全6巻 素直でまっすぐな彼らを観ていると、言いたいことも言えなくなったなぁって考えさせられた

  • eBookJapanの無料キャンペーンで入手。ずーっとヤマシタトモコは読んでみたかったンですよ!はー最高だ……おもしろい……おもしろい。漫画という技法を乱暴に振り回すみたいに、地球の重力をバネにして右足が左足がぶわり風のように舞い上がる。早く次の巻が、読みたい……。

  • メンバーそれぞれのイタさが恥ずかしいのだけれど、身に覚えがあったり共感しちゃったり。

  • 2013/08/12
    【好き】高校生社交ダンス部物語。

  • 青臭い的な意味で青春だなぁと思った

    誰ひとり完璧な人なんていなくて、
    コンプレックスとか反発とかかたくなさとか意気地無しなところとか全部が青春だなって感じ
    「めちゃくちゃがんばんないと
    めちゃくしゃ楽しいのなんかないって
    わかっちゃったから…」
    って台詞にズーンとくる

  • 面白かった!(*´∀`*)
    残りの巻もまとめ買いしちゃったww( *´艸`)

著者プロフィール

東京都出身。5月9日生まれ。B型。
2005年アフタヌーン四季賞夏のコンテストにて、四季賞を受賞。
代表作に『BUTTER!!!』『サタニック・スイート』『運命の女の子』(講談社アフタヌーンKC)、
『Love, Hate, Love.』『HER』『ひばりの朝』(祥伝社)、
『裸で外には出られない』(集英社)、『MOSOME STING』『ドントクライ、ガール』(リブレ出版)など。

「2016年 『花井沢町公民館便り(3)<完>』 で使われていた紹介文から引用しています。」

BUTTER!!!(1) (アフタヌーンKC)のその他の作品

ヤマシタ・トモコの作品

ツイートする