おおきく振りかぶって(16) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
4.06
  • (169)
  • (205)
  • (122)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 2234
レビュー : 117
  • Amazon.co.jp ・マンガ (216ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063107357

作品紹介・あらすじ

面白さ絶対保証! 大人気本格高校野球漫画、待望の最新刊! 監督は女性、選
手は全員1年生。県立西浦高校の新設野球部に集まった10人の選手たちは、弱気
で卑屈な投手・三橋を中軸に、一丸となって甲子園優勝を目指す!! 試合や練
習を通じて成長していく選手たちのまばゆい姿。最新のスポーツ科学を下敷きに
描く、全く新しい野球の面白さ。丹念に描かれる青春の情動。そのどれもが日本
中から熱烈な支持を集める、今いちばん面白い青春スポーツ漫画!!


全国高校野球選手権埼玉大会で、5回戦敗退を喫した西浦。夏合宿でさらなるレベルアップを目指す! 一方、県営大宮球場では準々決勝が始まった! 中学時代、阿部とバッテリーを組んでいた因縁の相手・投手榛名を擁する武蔵野第一と、強豪・春日部市立の対決。武蔵野第一は、榛名の球数制限のため、3年生・加具山が先発。榛名登板まで、加具山は春日部打線を抑えられるのか。3年間のすべてが、今、試される!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 試合はもちろんそれだけで面白いのですが、今回みたいな、日常の積み重ねも、すごくいいですね。

    試合を丁寧にかくだけで何年もかかってしまうのに、日常の方も丁寧にかいていくと、本当にお話の中の時間が進まなくなってしまうのですが……。
    でも、こうやって、丁寧にかかれた話を読んでいくのは、ものすごい快感です。

  • 二人の距離が近づくか朝食作り!そして、榛名編。

  • 試合が終わってひと段落。
    勝負から離れて練習モードで三橋くんと阿部くんの関係はこれから変化していくんだろうな~と期待できる展開。

    高校生男子って部活でこんなことやってこんなこと話してるんだ!って感じで新鮮だった。
    てかシノーカちゃん・・・そうだったのね・・・(*'ω'*)

  • 榛名がいっぱい!
    双子がかわいい!

  • 何が良かったって榛名。
    今までスカしたわがままな子っていうイメージだったのが、
    球数カウントを忘れたくなるくらい野球よりも人をとった瞬間が嬉しくて。

    こういう自分が守ってきた部分を放りだせるくらいの喜びの瞬間が
    キラキラしていてとても、心がかきむしられる思い。

  • 満を持して榛名の登場。シニア時代に何があろうと80球でマウンドを降りていた榛名が、球数制限を自ら解く、その姿に正直惚れましたw早く次巻が読みたいです。

  • バッテリーの大事な部分!
    男の集まりこその会話!
    そして、もう一つの青春!

  • 相変わらずハイレベルな野球理論を頷き聞いて、千代ちゃんにほわっとする巻。

  • 西浦は合宿中、榛名たち武蔵野第一は春日部市立と準々決勝。榛名のエースっぷりにほのかに感動すら覚える。阿部には嫌な思い出の多い榛名だけど、それが榛名のすべてではなく、武蔵野第一が榛名をさらに育てて変えたのだ。

    試合後のあのときはうまく通じ合った気がしたのにまたかみ合わない三橋と阿部。でもお互いが変わり始めているから前向き。しのーかのささやかな決意。エロ話の元ネタが声優さんたちから来てるのが面白い。なんでそんなにキャラクターに合っているんだと笑

  • 今回はシガポのありがたいお話が!
    食事もトレーニングのうちということで、筋肉をつけるための食事の仕方についてのお話。これはスポーツする人&スポーツするお子さんの食事を作る人は必見。

    西浦のメンバーのエロ話がほほえましすぎて・・・
    ていうかこいつら全員モテない男子やなw

    後半は榛名さんがいる武蔵野高校vs春日部市立高校の試合がメイン。
    基本、西浦の試合以外はそんなにガッツリにはならないのですが、榛名さんの動向が気になります。

    そっかー千代ちゃんは・・・・♡
    メンバーの恋バナもちょっと出てきて、試合よりそっちが楽しみというか・・・

    17巻に続く

全117件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

埼玉県さいたま市出身。
法政大学文学部を卒業。1998年、ひぐちアーサー名義でアフタヌーン四季賞を受賞し、デビュー。
現在、「アフタヌーン」にて『おおきく振りかぶって』を連載中。同作品で2006年第10回手塚治虫文化賞・新生賞、2007年第31回講談社漫画賞・一般部門を受賞。

「2020年 『おおきく振りかぶって(33)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ひぐちアサの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

おおきく振りかぶって(16) (アフタヌーンKC)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×