金田一少年の事件簿 (2) (講談社コミックス (1895巻))

  • 講談社
3.45
  • (15)
  • (22)
  • (75)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 373
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (140ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063118957

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • オペラ座館殺人事件と異人館村殺人事件を収録しています。
    オペラ座館は何気に一番好きな事件です(*´▽`*)

  • 七人目のミイラ編。犯人の凄絶な最期も定番。
    七人目のミイラはいきなり首なし死体から始まりリアルタイムで読んだときは驚いたものです。

  • 私が一番好きだった、一番怖いお話、六角村の事件が収録されてる巻。体の一部が切り取られたミイラを一体ずつ所有する館が六つある村で、その中の館の娘で金田一たちのクラスメイトが結婚の為むりやり連れ戻されたのを取り戻すため、彼女の恋人で教師の男に頼まれ村にやって来た一行。
    しかし、教会で寝るという儀式の夜花嫁は首なし死体に。

    血なまぐさくてグロテスクでミステリーで妖しい。こういうの、好きだなぁというどんぴしゃだった。夜中見ると結構ミイラが怖くって...。

  • さとうふみや/金成陽三郎

  • 友だち死に過ぎじゃないかい。そのうちはじめちゃんの学校人いなくなる。

  • 有森くんはちょっと素早すぎやしないかい?
    一ちゃんはちょっと器用すぎやしないかい?

    いや、いいんですけど。

    六角村の話は何となくですが、好きな話のうちの一つなので、こんなところにあったのかと新鮮です。まあ、同時にトラウマ的な話でもあるのですけどね・・・。
    あの校長とPTA会長さんあの後どうなったんでしょうね。もうホント、汚い大人ってやーね(笑)
    美雪は積極的なのかどうなのか・・・。

  • 2009.7 読了

  • はじめて買った漫画。
    何度読んでも飽きない。
    セリフを覚えちゃうぐらい何度も読んでるはずなのにまた読んじゃう。
    昔はワクワクドキドキ、ちょっとビビりながら読んでたなあ。最近の画はおどろおどろしさがなくてダメだ。
    ちなみにドラマは堂本剛版しか認めたくない。

  • -

全12件中 1 - 10件を表示
ツイートする