はじめの一歩(52) (講談社コミックス)

  • 講談社
3.70
  • (15)
  • (13)
  • (33)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 218
レビュー : 7
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063128376

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • -

  • 尾張の竜。

  • 沢村は久々にワクワクするようなキャラ。
    一体どんな戦いになるのか?と期待を膨らませてくれます。

  • 森川ジョージ

  • テンプシーロールの弱点カウンターに弱いってとこにカウンター得意の沢村竜平との対戦が決まる。

    沢村のキャラが狂った狼、街中での暴力も辞さないというかなりの悪役の設定で、そのアップの怖いこと。笑ってしまうほどだ。

    これまでわりと善意の対戦相手が続いたので悪いほうで振った感じでしょうか。しかしいろいろなキャラを考えるものだ。今は孤独というキーワードで対戦以上のドラマも用意されているかんじだ。

  • 久しぶりに読み始めるましたが、やっぱり面白い!真っ直ぐで熱いマンガといえば、この作品だと思います。

全7件中 1 - 7件を表示

著者プロフィール

出身:東京都、血液型:O型、デビュー:1983年「シルエットナイト」。「週刊少年マガジン」で2作品を連載後、『はじめの一歩』を連載、大ヒットとなる。受賞歴:『はじめの一歩』(平成3年度 第15回講談社漫画賞・少年部門受賞)、コミックス:『はじめの一歩』1巻~107巻(以下続刊)。

「2014年 『はじめの一歩(107)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森川ジョージの作品

ツイートする