サイコメトラーEIJI (24) (少年マガジンコミックス)

  • 講談社
3.68
  • (6)
  • (7)
  • (15)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063128697

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 最終話。
    霊感少年にサイコメトラー、警察内部の裏組織と盛り上がってきてる。
    これ以上続くとただの虚像乱舞になっちゃうけど、最終話だからいいんじゃないかな。

  • 漫喫で読んだ本

全2件中 1 - 2件を表示

プロフィール

安童 夕馬(あんどう ゆうま)
1962年生まれの原作者・脚本家東京都武蔵野市出身。早稲田大学政治経済学部卒業。1999年まで講談社で編集者を務め『MMR』主人公「キバヤシ隊長」のモデルにもなった。担当作品に『シュート!』『GTO』など。その後独立。本名名義で『リインカーネイション 恋愛輪廻』、『ビット・トレーダー』などを執筆。
多くのPNを使い分ける。安童夕馬(あんどう ゆうま)名では、『サイコメトラーEIJI』『クニミツの政』『シバトラ』などを担当。
ほか、天樹 征丸(あまぎ せいまる)名で、週刊少年マガジン連載の『金田一少年の事件簿』『探偵学園Q』の原作を担当。小説版「金田一少年の事件簿』シリーズも執筆していた。他の著書に『陽の鳥』『東京ゲンジ物語』などがある。
実姉でノンフィクション作家でもある樹林ゆう子とユニットを組み、亜樹 直というPNでも活動している。『神の雫』原作。青樹佑夜名義で『GetBackers-奪還屋-』、龍門諒名義で『BLOODY MONDAY』、伊賀大晃名義で『エリアの騎士』原作を担当した。

サイコメトラーEIJI (24) (少年マガジンコミックス)のその他の作品

安童夕馬の作品

ツイートする