クニミツの政(まつり) (1) (講談社コミックス―Shonen magazine comics (2965巻))

  • 講談社
3.42
  • (15)
  • (15)
  • (49)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 197
レビュー : 20
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784063129656

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 展開の大きな勧善懲悪ものって感じ。
    面白いけどどうなるんだろう。

  • 政治の話だけに心理戦みたいなのが多くて好きでした。
    あと、大体正義が勝つところも、読んでてスカッとした。

  • 酔っぱらいの愚痴聞かされてる気分になった

  • 難しい政治の世界や問題点について、まったく知識のない
    クニミツを通して分かりやすく、おもしろく理解や興味を
    深めてくれるコミックで、何度読んでもおもしろくて勉強になります。

    どんな素晴らしい信念があっても、情熱だけでは
    解決できないこと、成し遂げられないことはたくさんある。
    でも、情熱だけでは無理だとしても、情熱がなければ何も
    成し遂げるどころか始まらないというところに
    思い返させてくれるクニミツが大好きです。

    情熱の塊なだけで粗暴で無知なクニミツと、
    気弱だけど懐深く尊敬できる坂上先生との出逢いの1巻。
    何度読んでも、坂上先生の想いにぎゅーっとなります。

  • サイコメトラーで脇役で出てきたクニミツがまさか主人公で政治漫画になるとはw

    普通に面白かったです

  • 社会問題へ駆り立てたきっかけ!
    政治にも興味を持った。

  • 帯表
    痛快世直し漫画!!
    帯裏
    総理大臣上等!
    中学中退の政治家秘書、武藤国光が腐敗の渦巻く地方都市で大暴れ!!
    日本の政治に喧嘩売ったる!

  • 政治や行政について少年漫画らしくわかりやすく説明されてて高評価。
    しかし原作者よく働くな・・・・。完結済。

  • どの作品も安定して面白い

  • EIJIのときから伏線張りまくり。きっととっても描きたかったお話。
    実際えいじより断然おもしろかった。
    まぁでも、えいじ同様ハメ外しすぎやわ。

全20件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

話題の女性を写真集クオリティとボリュームで特集するバズガールマガジン、WHITEgraph。第6号の表紙&大特集は女優・福本莉子さん! 
「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリに輝いて鮮烈デビュー。昨年公開された『思い、思われ、ふり、ふられ』での演技も話題に。4月18日スタートの『連続ドラマW 華麗なる一族』への出演をはじめ、本誌発売日の5月14日には主演映画『しあわせのマスカット』が公開されるなど、吸い込まれそうな瞳と圧倒的な透明感に溢れた肌など、この夏、もっとも注目を集めている彼女の56ページ全編撮り下ろしです。衣装とメイクによってくるくると変化する表情やポーズもお見逃しなく。
第6号のコンセプトは、「シンデレラ」。これからのエンタメ業界の未来を担う、フレッシュな世代の注目株にフォーカスしました。
第2特集はCanCam専属モデルで、いまやモデル、タレントとしてテレビや雑誌で大活躍中の生見愛瑠さん。「めるる」の愛称で大人気の彼女が、初の26ページの撮り下ろしに挑戦! 第3特集はユーチューバーとしても活躍中のゆんさんです。

「2021年 『WHITE graph 006』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ツイートする
×