桜神父の事件ノート (2) 孤島館殺人事件 (アフタヌーンKC)

  • 講談社
3.33
  • (0)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 13
感想 : 1
  • Amazon.co.jp ・マンガ (326ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063141696

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 双子である一ノ瀬沙織・香織姉妹が住む孤島に主人公を含む七人の男女が集まりますが、黙示録に見立てられた連続殺人が発生します。

    舞台設定、見立て殺人、容疑者が減っていく展開と、「そして誰もいなくなった」をベースにしたようなオーソドックスな内容。ミステリーを読み慣れている人なら容易に犯人を当てられる難易度ですが、神父と犯人が対峙するクライマックスは怖いですし、作品全体の雰囲気も良いので、世界観にどっぷり浸かれる漫画だと思います。

全1件中 1 - 1件を表示

小川幸辰の作品

桜神父の事件ノート (2) 孤島館殺人事件 (アフタヌーンKC)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×