ラブロマ(2) (アフタヌーンKC)

  • 講談社 (2004年4月23日発売)
3.55
  • (20)
  • (26)
  • (69)
  • (0)
  • (1)
  • 本棚登録 :274
  • レビュー :9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063143461

ラブロマ(2) (アフタヌーンKC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 陽子と塚原って結構いい雰囲気だったと思うけど気のせい?

    星野くんのお姉さんと
    喫茶店のマスターと屋敷さんが好き

    S.C.D.がんばれ!

  • 再読ー。

  • 零さんといい屋敷さんといい、
    相変わらず登場人物が魅力的で惹きこまれます。

    「無目的そうな生き方が俺の信念を否定されてるように思うからです」
    という星野の台詞はちょっとグサッときました……。

  • お姉ちゃんも素敵…

  • 1巻と変わらずな二人。
    けども二人の仲の様に徐々にキャラが見えてくる。
    そういう積み重ねを大事にしてるんだなってわかってきた。

  • 感想♪

    肝だめしの話がいい!!おばけの話がいかにも、うさんくさすぎて笑えるけど…
    『付き合うって不思議ですね』
    妙にキュンときた台詞。
    この前『付き合うのはゴールじゃなくてスタートなんだよ。付き合ってからどれだけ近づけるかなんだよ』って教えられたけど、この二人をみて、なるほどね…って感じる。笑


    演劇の話も好き。うさぎ姿が可愛い…。

    あっあと『駆け引き』してみるけど、不自然すぎて結局『駆け引き』になってないっていうのも、なんだかなごむね。


    あーもう可愛すぎる!!o(^-^)o

  • 画像がないよ・・・

  • ラブコメなんだけどっぽくない感じが読みやすい!

  • 一度に何度読み返しても面白い。絵柄も好き。作品の中に入りたい、と思ったのは久しぶりですよ。

全9件中 1 - 9件を表示

とよ田みのるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする