くじびきアンバランス 1 (アフタヌーンKC)

  • 講談社
3.14
  • (4)
  • (9)
  • (47)
  • (2)
  • (3)
本棚登録 : 165
レビュー : 12
  • Amazon.co.jp ・マンガ (201ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063144505

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2巻完結

  • OP曲が好きで、その流れで買いました。絵がかわいくて雰囲気にあっててムチムチしてていいかんじ

  • <span style="font-size:x-large;">小梅けいと氏の絵、最高!!</span>
    もの凄く萌え絵で限りなく綺麗に描かれています。瞳の描き方等が特に丁寧に描かれているなぁ…と。これを読んで小梅けいと氏のファンになりました!
    <A Href="http://www7.plala.or.jp/koumekeito/"><Img Src="http://www7.plala.or.jp/koumekeito/img_b/koume_banner_a.jpg"></A>←小梅けいと公式サイト

  • 主人公が醜すぐる。

  • かなり木尾士目の後書き目当て。4Pで『げんしけん』本編終了後にこの本が出たことになっていて、部室で笹原と斑目がトークしている。『げんしけん』の世界の中では2期アニメ扱いみたい(実際、『げんしけん』の中でやってたのが1期扱いなのだろう)笹原は会社に行くところだったようだけど、斑目は会社を辞めたとかいう物騒な発言で締められていた。

  • 「げんしけん」好きとしては見逃せない作品。いろいろと盛りだくさんで、アニメ版を観ていなくても普通に楽しめた。小梅先生グッジョブ!

  • むっちりしててよいとおもいます!

  • 2007年5月13日町田アニメイトにて購入。

  • 『げんしけん』のスピンオフ企画『くじアン』の
    TVアニメ版のコミカライズ。ややこしい(^^;。
    知る人ぞ知る一部人気漫画家(^^;小梅けいとの
    実質メジャーデビュー作じゃないのですか?
    アニメでは色気の足りなかったシーンが
    パワーアップされてますが(^^;。

  • 漫画「げんしけん」内漫画内漫画として作られたものがアニメ化を経てとうとう漫画化。マガジンでいう「魔法先生ネギマ!」ジャンプでいう「いちご100%」ポジションの学園美少女ハーレムラブコメ漫画をパロディした本作がとうとうアフタヌーン誌上でその位置に収まる(笑)原作、木尾士目の単に内容の薄い「萌え系美少女漫画」にならないよう悪戦苦闘する様が垣間見える。おまけとしてげんしけんのその後漫画が数ページ収録、斑目の身に変化が起きてます。それにしても制服は初期のブレザーの方が好きだ。時乃はこっちの方が断然可愛いけど。

全12件中 1 - 10件を表示

くじびきアンバランス 1 (アフタヌーンKC)のその他の作品

小梅けいとの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
美水 かがみ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする