謎の彼女X(2) (アフタヌーンKC)

著者 : 植芝理一
  • 講談社 (2007年6月22日発売)
3.76
  • (40)
  • (53)
  • (73)
  • (2)
  • (1)
  • 本棚登録 :584
  • レビュー :19
  • Amazon.co.jp ・マンガ (196ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063144574

謎の彼女X(2) (アフタヌーンKC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 9784063144574 194p 2012・2・24 9刷
    ◎著者のあとがきに作品の姿勢がはっきり表われてる。
    謎やマニアックなプレイ?(二人にとっては精一杯の行動だよね?)は相変わらず多いが確実にゆっくりと仲が発展しているのがわかるし、次の話はどうなっていくのか楽しみな作品である。

  • だんだんと卜部がデレてきて、いい感じに甘い恋愛漫画になってました。

  • 謎の彼女にも見慣れかなりカワイく見えてきました(笑)なんか純愛でドキドキ

  • ゆっくりと、でも確実に絆を深めて行く二人が微笑ましいです。

  • 凄い。凄い作品だ。

  • 丘歩子がよだれ仲間に。

    ガーターベルトがせくしー。

  • eBookJapanの無料キャンペーンで読破。お墓の話が良かった〜何て名付ければいいんだろう、あの感覚。

  • にやにやが止まらない!

  • 二巻まで図書館で借りてきて読んだ。のんでヨダレを舐めるのかが分かった。巻末の作者ページがいい。私もこんな高校生活は送りませんでしたよっと

  • 人物紹介の美琴が まんま間黒男な件……。
    いや、BJの大ファンなので寧ろ嬉しいです。

全19件中 1 - 10件を表示

謎の彼女X(2) (アフタヌーンKC)のその他の作品

植芝理一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
天野 こずえ
天野 こずえ
天野 こずえ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする