オクターヴ 1 (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
3.64
  • (36)
  • (33)
  • (69)
  • (10)
  • (0)
本棚登録 : 427
レビュー : 36
  • Amazon.co.jp ・マンガ (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063145182

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 気の抜きどころが殆どなくて、登場人物が殆どみんな面倒臭くて、リアルで、重い。
    その場凌ぎの言葉を並べると状況が悪くなっていき、本音を話すと相手もちゃんと受け止めてくれて…という場面が多く、そういうのって大事だけども出来ないよなぁ、としみじみ思う。
    丹田に重たい澱が溜まってく漫画だけども、行きつ戻りつだった主人公の確かな成長が伺えるラストで読後感は悪くない。

    あぁ、漫画としての質が高いが故に百合的な感想が脳の隅に追いやられていく。

  • パッとしない漫画だった。といえば確かにそうだったんだけれど、で、実際どう? って聴かれたら、超よかったよ……! って応えると思う。もう何度も読み返してる。ただ、えっちなので、電車の中とかで読めない……。

  • 初めて出会った百合作品が、この作品で良かったと今も思います。

  • 1-6巻 全巻読了。百合漫画…というより自分探し漫画…?いろんな問題が解決されないまま終わったので若干物足りず。

  • ほの暗さが堪らない。

  • 絵もすっきりとしているし、ストーリーも面白そうではある。作品的にはいいものだと思う。

    ただ肌に合わない。
    自分が「(まだ)好きでもない人とのセックス」に嫌悪感があるためかも知れない。それとも、主人公が後々「思春期の思い出」として、恋する・しないにかかわらず、男のもとへ行ってしまいそうだからかもしれない。
    後者は今後のストーリーで否定されるかも知れないが、前者が私と同意見の人にはおすすめしない作品

  • 上京した孤独な女にできた年上の恋人(女)と その恋人にそっくりの双子(男)の三角関係で話が展開するわけじゃなかった。百合メインっぽい。 女子の下ネタトーク 暗いほうのエロ

  • 百合マンガ。めんどくさいヒロイン二人だけど面白い

  • ~4巻読了
    普通に面白いです。

  • アイドル崩れの女の子の話、だけど思いっきり百合が入ってる。
    男に興味あるくせに男を毛嫌いして女にはしるとは…
    しかし百合はいつ見ても美しいな。

全36件中 1 - 10件を表示

オクターヴ 1 (アフタヌーンKC)のその他の作品

秋山はるの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
天野 こずえ
中村 明日美子
中村 明日美子
有効な右矢印 無効な右矢印

オクターヴ 1 (アフタヌーンKC)を本棚に登録しているひと

ツイートする