小説 忍風戦隊ハリケンジャー (講談社キャラクター文庫)

著者 :
制作 : 八手 三郎 
  • 講談社
3.33
  • (0)
  • (2)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :22
  • レビュー :2
  • Amazon.co.jp ・本 (304ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063148701

作品紹介・あらすじ

2002年2月~2003年2月まで放送された忍風戦隊ハリケンジャーの小説です。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 10years afterの後日の話。
    鷹介が面倒をみている天界を軸に、ハリケンジャー、ゴウライジャーの其々に降りかかる事件の解決と巨大な敵との最終決戦が描かれていました。
    やっぱ、一鍬と七海の微妙な関係が好きだった私としては蛇足としてもふたりの絡みが欲しかったなー、なんて。
    とにかく鷹介がカッコよく成長したなと、10years afterのときと同じ感想。
    吼太の子ども達のお話は子持ちとしては胸が締め付けられる思いでした。子どもが頑張る姿って…ううっ、反則

  • 10years afetrの後日談。各々が遭遇した事件が一つにまとまる感じ。
    七海ちゃん好きの私としては、相手の策略による副産物といえど、七海ちゃんが女優としてステップアップできた様で嬉しい。
    いつか吼太の子供達が忍者になった話も読んでみたいなと。

全2件中 1 - 2件を表示

小説 忍風戦隊ハリケンジャー (講談社キャラクター文庫)のその他の作品

宮下隼一の作品

小説 忍風戦隊ハリケンジャー (講談社キャラクター文庫)に関連する談話室の質問

小説 忍風戦隊ハリケンジャー (講談社キャラクター文庫)はこんな本です

ツイートする