ハルコイ (BE LOVE KC)

著者 :
  • 講談社
4.16
  • (105)
  • (80)
  • (62)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 593
レビュー : 79
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063192278

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちはやふるもおもしろいけど短編も秀逸だった

  • ゲオで数合わせのため借りる。ちはやふるでおなじみの末次由紀なので、絵がきれい。4つの短編。表題作と最後の子供目線の話は涙が出た。うーん、いい話。他2作も恋愛とお仕事系が合わさったいい話だった。でも2つ目の結婚の話はそんなでもないかな。そんなに結婚したいのかよ、と思っちゃう。まぁウエディングプランナーだもんなー。しょうがないか。

  • 4つのお話の短編集なのだけど、どのお話も涙が出てしまってなんでだろう。
    末次さんの漫画好きだなぁ。

  • 頑張ってる人が報われるお話に最近弱い。

  • まず、
    表紙誰?
    ちょー美人さんやで!

    ・ハルコイ
    おばちゃん「綾子」さんと、
    おねえさん「のん」ちゃんのお話し。
    すれ違いってよくあるけどこういうすれ違いが一番むずがゆい。
    ステキな話で一番ぎゅっときたのも確かです!

    ・指輪の片思い
    かわいい32歳ですよね。。。
    周りに居ないよ北大路真由子!

    ・・・。
    ハトサブレ?!

    幸せをつかむためにこの手はここにあるんだから

    ・美彩食堂
    1番は、
    どんなことに自分の心が動かされるかなんじゃないか?

    ・ななつの約束
    将来有望なカメラマンじゃなくって、
    カメラガール?
    写ガールになってください!

  • 泣けた。

  • 一話一話本当によく練られていてとても面白かったです。
    一話目でいきなり泣いてしまいました。
    読み手の心をぎゅっとさせるのが本当に巧みですね。
    末次先生の作品、どれも大好きです!

  • 数えきれないほど再読。年頃の娘を持つ自分にとって、この作品は彼女と喧嘩したときに読み返す本。娘を想う気持ちが共感できて、何度読んでも泣けて、初心に帰る気持ちになります。

  • ちはやふるの人。
    いい感じ。絵も綺麗だし、読みやすいし、押さえるところが押さえられている印象。きっと頭が良くて、センスがいいんだろうなぁ。
    一途な女子が主人公の短編集でした。共感できる人、多いんじゃないかな?

  • 『ハルコイ』
    綾子さん(50歳)、のんちゃん(23歳)の年の差の友情って素敵

    『指輪の片想い』
    なるほどバツイチはそんな障害が…。
    あんなプロポーズされてみたいっ

    『美彩食堂』
    前の『指輪〜』とコミカルさもあるこの作品が好き
    いやどれも良い作品ばかりだけども。

    『ななつの約束』
    ちっちゃな女の子が主人公
    はじめてのおつかい的な。
    柄の悪そうなにいちゃんが意外といい人だったことが印象的でした
    悪い人でてこない

全79件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

末次 由紀(すえつぐ ゆき)
福岡県出身の漫画家。
小学生高学年の頃より漫画を描き始め、中学1年生の頃より投稿を始める。1992年、末次由記名義で投稿した「太陽のロマンス」で第14回なかよし新人まんが賞佳作を受賞。同作が『なかよし増刊』に掲載されデビュー。
2008年、代表作となる「ちはやふる」連載開始。翌年第2回マンガ大賞2009を受賞するとともに『このマンガがすごい!2010』のオンナ編で第1位となった。2011年第35回講談社漫画賞少女部門を受賞。アニメ化、広瀬すず主演による実写映画化もされる大ヒット作になった。競技かるたの普及にも貢献した。

末次由紀の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ハルコイ (BE LOVE KC)を本棚に登録しているひと

ツイートする