ちはやふる(8) (BELOVEKC)

著者 :
  • 講談社
4.31
  • (438)
  • (341)
  • (134)
  • (7)
  • (2)
本棚登録 : 3359
レビュー : 188
  • Amazon.co.jp ・マンガ (191ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063192827

作品紹介・あらすじ

全国大会団体戦、決勝トーナメント。
各ブロック予選を勝ち上がった強豪8校がぶつかりあう
負けたら終わりの勝ち抜き戦。
そこには、千早たちが目に焼き付けた
クイーン位挑戦者決定戦の舞台を知る逢坂恵夢の姿も――。
“クイーン候補”率いる注目校の猛攻に、瑞沢高校かるた部は!?


熱気高まる名人位・クイーン位挑戦者決定戦・東日本予選。初戦で小6のスピードスターを下し、勢いづく千早は、続く2回戦でも前クイーンを相手に爆発的な攻めを見せる。精鋭たちが繰り広げる熱い戦い。それを見つめる一つの影が。選ばれた者だけが立つことを許される夢の舞台。勝ち上がるのは――?名人、クイーン、ついにそろい踏み!かるた界最高峰のベールがいま明かされる!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ハートマーク付きで「テンション上がる」て独りごちながらしのぶちゃんに電話してガチャ切りされたり、折角かっこいい顔をしたのに残念なナレーションを入れられたり、キョコタンに「好きです」テレパシーを乙女ポーズで送ったりする名人・周防久志が見られるのは、この巻だけ。

    • hsabettoさん
      周防名人に注目しすぎw
      周防名人に注目しすぎw
      2012/10/06
  • 8巻では、”敗者の姿”が描かれている。
    
例えば受験や就活に資格試験と、
    その時に実らなければ一年後に先延ばしなものがある。
    
幸か不幸か、高校の部活動以外で先延ばしになったことはないけど、
    近々そうなりそうで、千早たちのように振る舞えるか少し怖い。

    
”かささぎの 渡せる橋に おく霜の 白きを見れば 夜ぞふけにける”

  • 不意に泣かされることの多いこの作品。
    「悔しい」という思いは人を成長させる、と信じてます。

    一言だけ「独り言」をつぶやき、さくっと電話を切ってしまった千早に笑いました。

  • ぱっちゃりしたけど、強いものは強いか。

  • コミック

  • クイーンの本質と物語が垣間見えた。ほんと、おもしろい。

  • 名人戦・クイーン戦に向けての予選、そしてお正月の近江神宮での名人・クイーン戦。
    詩暢ちゃんはともかく、周防久志が不気味すぎて恐い……。
    存在自体が謎すぎる。

    詩暢ちゃん、前巻でアイス食べまくってたからねえ……。
    何個食べたんだろうか、あのポーチとハンカチのために(笑)。

    太一は、いつまで千早への気持ちを“忍んで”いられるでしょうか……。

  • クイーン、いいキャラ!笑

  • 「長い一日が終わって 敗者の一年が始まる」

    若宮しのぶ…
    なぜあんな事に笑
    周防はやっぱりカッコいいな。漫画の天才キャラは飄々としている場合が多いがこの周防もまたそう。この飄々さがたまらないんだけどね。

  • 名人、クイーン挑戦は、他の人の手に。

    そして、名人、クイーンは、やっぱり強い!

全188件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

末次 由紀(すえつぐ ゆき)
福岡県出身の漫画家。
小学生高学年の頃より漫画を描き始め、中学1年生の頃より投稿を始める。1992年、末次由記名義で投稿した「太陽のロマンス」で第14回なかよし新人まんが賞佳作を受賞。同作が『なかよし増刊』に掲載されデビュー。
2008年、代表作となる「ちはやふる」連載開始。翌年第2回マンガ大賞2009を受賞するとともに『このマンガがすごい!2010』のオンナ編で第1位となった。2011年第35回講談社漫画賞少女部門を受賞。アニメ化、広瀬すず主演による実写映画化もされる大ヒット作になった。競技かるたの普及にも貢献した。

ちはやふる(8) (BELOVEKC)のその他の作品

末次由紀の作品

ちはやふる(8) (BELOVEKC)を本棚に登録しているひと

ツイートする