ディスコミュニケーション(10) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
3.69
  • (17)
  • (6)
  • (28)
  • (3)
  • (0)
本棚登録 : 138
レビュー : 4
  • Amazon.co.jp ・マンガ (166ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063210705

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • "「だから戸川さんにお願いがあるんですっ!
    わたし……今からでも数人くんに抱かれたいっ!
    数人くんに一番最初に抱かれたいのっ!
    その願いを叶えて欲しい!戸川さん!」
    「そんな……もう死んじゃった人に抱かれるなんて……そんなこと……」"[p.126_第54話 げに尊きは彼女のふくらみ・Ⅱ]

    第51話 神はスカートの中に宿る・Ⅱ
    第52話 神はスカートの中に宿る・Ⅲ
    第53話 げに尊きは彼女のふくらみ・Ⅰ
    第54話 げに尊きは彼女のふくらみ・Ⅱ
    第55話 げに尊きは彼女のふくらみ・Ⅲ

    うまくいえないけどカオスで摩訶不思議でそれでいてとても純粋で面白い。

  • 昔、夢中で読んだ。

  • 恋愛を中心に学園で繰り広げられる不思議なお話。

    あいかわらずふざけているが、奥深い話。

  • 幸運のブラジャーをめぐる話で死者として描かれているのは、思い出という物なのかも知れません。カバー下の作者インタビュー(?)も必見。

全4件中 1 - 4件を表示

著者プロフィール

福岡県出身。1991年、コミックオープンちばてつや賞一般部門受賞。代表作は『ディスコミュニケーション』『夢使い』『謎の彼女X』。『夢使い』は2006年、『謎の彼女X』は2012年にそれぞれTVアニメ化された。

「2016年 『ネオ寄生獣』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ディスコミュニケーション(10) (アフタヌーンKC)のその他の作品

植芝理一の作品

ツイートする