スカタン天国(パラダイス) (Vol.1) (アフタヌーンKC (1083))

著者 :
  • 講談社
3.57
  • (7)
  • (6)
  • (22)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 70
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (173ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063210835

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 本屋で見かけて、なんか面白そ、と思って購入してみた。
    これが、アタリだった。

    主人公の元気少女を筆頭に、頭のおかしい人達がからみあって、アホな毎日を繰り返す、という、
    少々イカレタ日常系漫画。

    少々、な所がいい。

    これは、素晴らしい作品です。

  • コレはスカタン野郎の続き…だろうと思うんだ。
    登場人物一緒だしなっ。

    でも4巻までしか追えてない。
    全4巻なのだろうか…調べてみよう。

    北道氏のセンスは最高だと思う。1度、脳の中を覗いてみたいぜぇ♪

  • 相変わらず訳のわからない漫画です北道作品。プ〜ねこの中身ってこの辺から既に載ってたんですねぇ。「死んだら死ねないもん」名台詞です。(中古)

  • スクール・ラヴ=コメディ!

  • 「スカタン野郎」より主人公を動く人体模型・定吉からリカに移して続く第二弾。全3巻。ますます冴え渡るおかしなセンス。

全5件中 1 - 5件を表示

著者プロフィール

北道正幸(きたみち・まさゆき)
一九六七年福井県生まれ。九二年、アフタヌーン四季賞佳作を受賞。以後、「アフタヌーン」に、ギャグ漫画『スカタン野郎』『スカタン天国』、特撮のパロディ『ぽちょむきん』を連載。現在はシニカルな猫たちを描いた四コマ漫画『プ~ねこ』(既刊6巻)を連載中。

「2017年 『ニャンニャンにゃんそろじー』 で使われていた紹介文から引用しています。」

北道正幸の作品

ツイートする