げんしけん(4) (アフタヌーンKC)

著者 :
  • 講談社
3.50
  • (98)
  • (86)
  • (382)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 1536
レビュー : 40
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063211627

作品紹介・あらすじ

シリーズ累計300万部超の大ヒットアキバ系青春物語が帰ってきた! 2006年に一旦完結した青春漫画の金字塔『げんしけん』。主人公・笹原の卒業とともに一度その幕を下ろしましたが、笹原の恋人となった荻上が会長になったところから、物語の続きが始まります。大野やスーなどおなじみのキャラたちだけでなく、新入生たちが登場! コンプレックスを抱えた矢島、明るいキャラの歴女・吉武、そして超絶美少女に見えた波戸は、実はオトコの娘! クセのある新入生たちによる新たなる部室の物語。もちろん、斑目さんも大活躍ですよ!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 咲がボヤを起こしてしまい、現視研はしばらくのあいだ活動停止となります。彼女はメンバーたちにせまられて、ついにコスプレをすることに。

    さらに、現視研の会長の座が斑目から笹原へと受け継がれることになったり、大野さんと田中の交際が発覚したり、さらに朽木学と荻上千佳の二人が現視研に加入するなど、現視研はますますにぎやかになっていきます。

    オタクであることを認めようとしない荻上さんと、徹底的に空気を読まない朽木が加わったことで、一気に現視研がにぎやかになりそうです。

  • 二代目の兆し、ですかね。いや、エグくて面白いけど。
    「ホモが嫌いな女子なんかいません!!」はここ。

  • 蜀崎ェュ縲ゅ?繝、鬨偵℃縺ョ蠕悟ァ区忰縺ョ蜥イ縺。繧?s縺ョ繧ウ繧ケ繝励Ξ縲よコ?繧呈戟縺励※縺ョ闕サ荳顔匳蝣エ?√??縺昴?蠕後?闕サ荳翫?閾ェ蟾ア邏ケ莉九→縲√◎繧後↓蟇セ縺吶k螟ァ驥弱?霑斐@縺ョ繝壹?繧ク縺ォ莉倡ョ九′縺、縺?※縺セ縺励◆窶ヲ縲ゅ∪縺ゅ?∝錐險?縺ァ縺吶°繧我サ墓婿縺ェ縺?〒縺吶↑縲

  • 笹原会長。そして新入部員。

  • 【レンタル】

    春日部さんかわええ。
    新入生がふたり。

  • 斑目さん会長引退、笹原くん会長就任。コミフェス参加の話が動きだし「げんしけん」の名前登場。田中・大野事件? コーサカすごい。咲さん相変わらず無神経。クッチー出戻り、荻上登場。荻上さんが現視研でどう変わっていくのか楽しみ。

  • やっぱり不器用な斑目さん…それなりに必死でつい応援したくなる。
    そしてついに笹原くんが会長に!サークル参加するくだりはオタク同士わいわいやってて非常に羨ましかったです。くっちー復活も嬉しかったり。

  • ホモが嫌いな女子なんていません!

  • 2013/07/10
    【好き】アニメ見るのに予習。 春日部が火事の責任をとって?学祭でコスプレ。 田中と大野が付き合い始める。 笹原が3代目会長に。 

  •  咲コスプレ、流浪の現視研、笹原会長就任、コミフェス参加決定、荻上千佳加入などの巻。
     トータルでかなり面白い巻。「オタクが嫌いな荻上です。特に女オタクが嫌いです。何でそんなにホモが好きなんですか」。大笑いさせてもらったが、荻上さん、ものすごくツボにはまったキャラ。かわいいけど、うかつに近寄れない。男でああいう感じの人は少ないんじゃないか。女の人って、たまに手に負えん(苦笑)。
     それと、漫研の高柳さん。どうでもいいことだが、メガネで小太りで、温厚で常識人だが、マニアックな研究会で割と真面目に活動している人、リアルでこんな感じの人いました。こういう脇役がさらっと出てくるところが、このマンガのいいところの一つだと思う。
     
     

全40件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1994年アフタヌーン四季賞にて、『点の領域』で四季賞を受賞してデビュー。1997年から『四年生』(全1巻)『五年生』(全5巻)を連載。2002年から2006年にかけて『げんしけん』(全9巻)を描き上げた。2006年からは『くじびき・アンバランス』(全2巻)の原作を担当(画・小梅けいと)。

「2017年 『新装版 げんしけん(5)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

木尾士目の作品

ツイートする
×