るくるく(6) (アフタヌーンKC)

  • 講談社
3.49
  • (5)
  • (12)
  • (28)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 143
レビュー : 6
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063211788

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • るくちゃんかわいい。

  • 神は、なんにもしてくれない。
    だから、これ以上、人間が地獄にあふれないように、悪魔が人間を救わなければならない……。

    たしか、これが、「るくるく」の基本設定だったと思います。

    でも、神が、すべてを作った全能のものであるのなら、人間が地獄に堕ちていくことも、悪魔が人間を救おうと走り回ることも、実は、すべて、神の御心にかなったことなのかもしれません。

    今気づいたけど、瑠玖羽というのは、ルシファーのことだよなぁ。

    ちょっと、るくが、最近、よくしゃべるようになってきました。

  • ¥105

  • 相変わらず謎でほのぼの。

  • 6巻まで持っています。衝動買いです。絵柄が一昔前。だからこそ、安定していて読みやすいです。個人的には、南足が好きなのです。ゆっくりとストーリーと的確に進めています。かなりシュールです。キャラクターが個性的で、さすが大御所です。

  • 展開が王道なんだけど味がある飽きが来ない。

全6件中 1 - 6件を表示

るくるく(6) (アフタヌーンKC)のその他の作品

あさりよしとおの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
あさり よしとお
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする