ああっ女神さまっ(36) (アフタヌーンKC)

著者 : 藤島康介
  • 講談社 (2007年12月21日発売)
3.49
  • (11)
  • (9)
  • (35)
  • (1)
  • (1)
  • 287人登録
  • 3レビュー
  • Amazon.co.jp ・マンガ (154ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063211863

ああっ女神さまっ(36) (アフタヌーンKC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 久しぶりに面白かった巻。<BR>
    ドタバララブコメっつーのが原点なんだなーと。バイクとかが話しに絡むと、なんのこっちゃってなっちゃうので。<BR><BR>
    でも次巻は、また新キャラ?<BR>
    期待よりも不安が先に・・・

  • 藤島康介のああっ女神さまっ 36を読みました。最近、新刊のチェックをしていなかったので、ああっ女神さまっも34、35、36冊をまとめて読みました。スクルドの幼い恋、カメラが映した昔の恋、みんなが記憶喪失になったら、と目先のテーマは変わりますが、十年一日のごとく変わらないラブコメディが演じられています。まあ、平凡な人生において、安心して読めるコミックがあるというのは、多分いいことですよねえ。

  • シリーズきってのグダグダな章になりそう。

全3件中 1 - 3件を表示

ああっ女神さまっ(36) (アフタヌーンKC)のその他の作品

藤島康介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ああっ女神さまっ(36) (アフタヌーンKC)はこんなマンガです

ツイートする