ああっ女神さまっ(39) (アフタヌーンKC)

  • 279人登録
  • 3.55評価
    • (8)
    • (12)
    • (28)
    • (1)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 藤島康介
  • 講談社 (2009年7月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063211917

ああっ女神さまっ(39) (アフタヌーンKC)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 女の子と機械類をガン見してます

  • これはmj絵がきれいです。

  • 私がこの道にこけてしまうこととなったきっかけの一つ(もう一つはサクラ大戦…どちらも藤島氏が関わっています(笑))

    いよいよこのああっ女神さまっ!も佳境に入ってきた!?

  • 本当は第1巻を追加したかった・・・。
    実は小学生のときから好きな作品です!

  • 惰性買い。
    最後の最後の1コマだけ面白かった。

  •  この巻は魔界に乗り込む直前の話なので盛り上がりがないかなー。
     リンドは今回地上に残るみたいで残念。リンド好きなのです。

     どうでも良いが、冒頭の長谷川さん見てて思ったのだが、長谷川さんって青嶋君のどこが好きなんだろう(笑)今までそんな描写あったっけか?今度読み返してみようかな。

  • [comic]
    本編と扉絵・表紙絵のクオリティーにほとんど差が無いのは驚嘆すべきスキルなんだけど、相変わらずシナリオ密度が低くてお話が進んでいかない!20年つきあってきた漫画なんだからいい加減慣れなきゃいけないのかなぁ。

  • ちょっと飽きてきた・・・。
    一番の理由は、物語が動いてる中にキャラが強制的に巻き込まれてしまう割りに、キャラが必須として動いてない気がするからだ。
    もっと、彼女たちでなくてはならない物語が読みたい。

  • 買ってるのは惰性です。
    でも、買わせるだけのクオリティーはあると思う。

  • 2009/07/23

全10件中 1 - 10件を表示

ああっ女神さまっ(39) (アフタヌーンKC)のその他の作品

藤島康介の作品

ああっ女神さまっ(39) (アフタヌーンKC)はこんなマンガです

ツイートする