GREEN(3) (KC KISS)

著者 :
  • 講談社
3.58
  • (40)
  • (31)
  • (114)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 401
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063259377

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ワコちゃんの虫嫌いの話し、すごく共感できる。こういう部分を乗り越えないと、ほんとの仕事ってできないよね。

  • 2014.4.21

  • わこがめちゃくちゃかわいい。

    ギャグのセンスがけっこうツボ♪

    農家っていいな〜〜〜。

    こんなカップル、夫婦関係を作れたら
    幸せだな〜〜〜

    と思える作品。

  • いっきに読んじゃう面白さ!祭り暴走の話に抱腹絶倒!

  • 虫やしいたけ農園の娘・やよい、父や泥棒に悩まされたりもするけど、祭りのみこしの話が爆笑。

  • 出てくる人がどの人もすごい呑気。事件っつっても神輿暴走させたりショボい泥棒だったりとかだしねぇ。しかし神輿編のときの暴走和子は相当面白かった、サービスエリアって……。二ノ宮作品の女性キャラってみんな図太いというか毒気がないというか、他の少女漫画のヒロインみたいにかよわい感じが全然なくて本能のままに生きてる感じがかわいいんだ。良い意味でヒロインって感じがしない。

  • 二ノ宮知子

  • 保存

  • タイトルの通り、農家のマンガです。

    農家の息子との運命的な出会いによってどんどん農業にハマっていく主人公。
    農業バカのイケメン誠さんもだんだんいい味出てきます。
    パティシエを目指してた専門学校生ワコちゃんのすっ飛んだキャラも最終的には好感持てます。

    最初は誠さんのヨメを目指して農業に取り組むんだけど、
    いつの間にか自分で育て出したハーブの栽培に夢中になっちゃう‥
    なんてところが読んでて嬉しくなりました。

    私も小さい畑が欲しい〜なんて思ったり。

    (私が植物に目覚め出したのもコレ読んだ後からだったりして‥^^;)

  • ワコ最高!!

全18件中 1 - 10件を表示

プロフィール

二ノ宮 知子(にのみや ともこ)
1969年生まれ、埼玉県出身の漫画家。
1989年、『外国ロマンDX』(角川書店)に掲載の「London ダウト・ボーイズ」でデビュー。以後、『ヤングロゼ』(角川書店)、『Kiss』(講談社)などに作品を発表する。2001年に連載開始した「のだめカンタービレ」がヒット。で2004年第28回講談社漫画賞少女部門を受賞。テレビドラマ化・アニメ化・映画化された代表作となり、クラシック音楽を一般に広める役割も果たした。

GREEN(3) (KC KISS)のその他の作品

GREEN Kindle版 GREEN 二ノ宮知子

二ノ宮知子の作品

ツイートする