のだめカンタービレ(3) (KC KISS)

著者 :
  • 講談社
3.55
  • (343)
  • (191)
  • (1042)
  • (5)
  • (2)
本棚登録 : 3187
レビュー : 115
  • Amazon.co.jp ・マンガ (184ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063259933

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 峰君、アレを決行するのか……。

  • 1〜3久々に再読。
    こちらも大好きだー!
    あークラシックゆっくり聴きたいなぁ。

    今読んでるななつやしのぶ〜、と設定似てる感じもするけど違うんだ。どちらも好き、面白い!!
    どちらも好きな世界を扱ってるからかもしれないけど。

  • 【由来】


    【期待したもの】

    ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか、などを明確にする習慣を身につける訓練。

    【要約】


    【ノート】


    【目次】

  • 借りた

  • おもしろい。千秋先輩が懐柔されるというか、成長する(のだめの影響大で)のが素敵です。峰くんの宇宙アメも。Sオケの公演のところすごく良いです。

  • 千秋、Sオケで指揮者デビュー。大河内もAオケで指揮者デビュー。両方伝説。プリごろ太出てきた。

  • 講談社コミックスキス

  • ベートーヴェン 交響曲第3番<英雄>#Sオケ

    171119読了

  • 新章が始まった。
    正体不明のエロ爺さんが出てきた。
    アニメでは3話以降なんだろうな。
    ここから未知の話なので先の展開が楽しみ。
    ちなみに今日はテレビでドラマ版ののだめ前半がやっている。
    まんまと見れていない…。

  • ドイツ語 クラブハウスサンド フランス革命 ベル薔薇 3番英雄 オケは聴衆あってこそ 年金… フランダースの犬 差し押え コンバス ジーク・ジオン ナポレオンにインスパイアー ボナパルトに捧げる 共和制崩壊か コンサートマスターとは指揮者の次に偉いオケのリーダー第1ヴァイオリン奏者 ボーイングを決め 恐怖政治 袖の下 宇宙アメ 純粋で計算のない個性… やっぱ高いところを目指してるやつってハンパないよなぁ…

全115件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

二ノ宮 知子(にのみや ともこ)
1969年生まれ、埼玉県出身の漫画家。
1989年、『外国ロマンDX』(角川書店)に掲載の「London ダウト・ボーイズ」でデビュー。以後、『ヤングロゼ』(角川書店)、『Kiss』(講談社)などに作品を発表する。2001年に連載開始した「のだめカンタービレ」がヒット。で2004年第28回講談社漫画賞少女部門を受賞。テレビドラマ化・アニメ化・映画化された代表作となり、クラシック音楽を一般に広める役割も果たした。

のだめカンタービレ(3) (KC KISS)のその他の作品

二ノ宮知子の作品

のだめカンタービレ(3) (KC KISS)を本棚に登録しているひと

ツイートする