おばあちゃんの恐い話 (講談社コミックスフレンド)

著者 :
  • 講談社
3.44
  • (0)
  • (4)
  • (5)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 26
感想 : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ
  • / ISBN・EAN: 9784063310078

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • おばあちゃんによる怖い話ではなく、おばあちゃんにまつわる怖い話である。

  • 表題作より収録作品の「よい子の街」「老人の日」がショッキングだった。
    大人も子どもの街、老人だらけの街、色々胸をえぐられる。怖いというか切ないというか

  • まぁまぁだね〜。 「どこにでもあるちょっと怖い話」と同じよーな印象。

全3件中 1 - 3件を表示

著者プロフィール

大学卒業後、会社員として働いていたが、自作の同人誌をきっかけに1987年、『少女フレンド』(講談社)より「おるすばん」でデビュー。映画化もされた『不思議のたたりちゃん』をはじめ、『かなえられた願い』『不気田くん』など、恐ろしくも可愛らしい独自の世界観を持つ作品を多数発表している。

「2017年 『犬木加奈子の大恐怖! 』 で使われていた紹介文から引用しています。」

犬木加奈子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
丸尾 末広
浅野 いにお
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする
×