Q.E.D.証明終了(1) (講談社コミックス月刊マガジン)

著者 :
  • 講談社
3.70
  • (56)
  • (49)
  • (112)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 557
感想 : 40
  • Amazon.co.jp ・マンガ (199ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063336597

作品紹介・あらすじ

MIT帰りの天才少年・燈馬×元気全開の女子高生・可奈。事件と謎が二人を待つ!! 新感覚ミステリー・コミック!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 理数系本格ミステリー
    「ミネルヴァの梟」
    •ミネルヴァとはローマ神話における知性と戦いの女神のこと
    弁証法で有名な哲学者ヘーゲル
    『ミネルヴァの梟は夕暮れに飛び立つ』

    「銀の瞳」
    ・ライデン瓶

  • かなり良質の推理ものだと思う。
    コナンや他の推理もの出は、物足りない人には良いかなと思います。

  • 9784063336597

  • 静電気で壊れるペースメーカーなんて心臓につけるだろうか。
    1998年当時はあったのだろうか。

  • あまり数学ネタ本にはならないかな。推理モノ(コナンみたいな)

  • ミネルヴァの梟。駆け寄った時に殺害。鉛筆の粉で、どこのパネルが使われていたかを確認。明智光秀の辞世の句を書かせ、その左側を切り取って遺書に見せかけた。スペードのキングはダビデ王、クラブのKはアレキサンダー、ハートのKはチャールズ一世、ダイヤのKはジュリアス・シーザー。
    銀の瞳。静電気で殺そうとした、すでに死んだおばあさん。色々と食い違うのは、それぞれ犯人だと思った人をかばっていたから。

  • 毎回外れなしで面白い。
    作者さんが、一人で考えて作画もされてるとは思えないほどのクオリティ。

  • ~42巻
    読みやすい。
    ただ推理ものとしては、ドキドキ感がなく物足りない。

  • 可愛い絵柄なのに人が死ぬわ死ぬわ。

  • 大好きなマンガなのに語れる人がいなくて寂しいよ。
    高校のときのように勧めるしかないのか?
    布教されてくれたうえに全巻(Q.E.D.32冊+トリックノート+C.M.B.1冊)買って私に貸してくれた彼女に感謝。
    それまでは立ち読みしかしたこと無かったよ☆

    全巻揃えたい…

全40件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1997年から「マガジンGREAT」で『Q.E.D.-証明終了-』を、並行して2005年から「月刊少年マガジン」で『C.M.B.森羅博物館の事件目録』を連載。2015年4月発売「マガジンR」1号より『Q.E.D. iff―証明終了―』連載開始。2009年、第33回講談社漫画賞少年部門を受賞。

「2022年 『Q.E.D.iff -証明終了-(23)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

加藤元浩の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×