バカ姉弟 (1) ヤンマガKCデラックス

著者 : 安達哲
  • 講談社 (2002年6月4日発売)
3.93
  • (176)
  • (54)
  • (195)
  • (4)
  • (1)
  • 本棚登録 :683
  • レビュー :110
  • Amazon.co.jp ・マンガ (150ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063345568

バカ姉弟 (1) ヤンマガKCデラックスの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 第1話を読んで衝撃を受けました。冒頭で不良(?)が会社員を脅迫してるのを見て「暴力はやだな…」と華麗にスルー。絡まないのかよ(笑)。姉が禿げてる(?)のに、誰もそこにツッコまないし、淡々とした狂気的センスを感じました。残念なのが、この独特の感じが長続きしなかったことですかね。3話以降は結構普通の漫画になってたような気がします。

  • ジャケ買いしたけど、よかったー!
    バカ姉弟は周りの人を幸せにしながら自由に生きているんだなぁ。
    特に5巻!好きです!

    これが好きだと思える人と友達になりたい!

  • バカじゃないんだけど、むしろ賢いかもしれないけど
    子どもで、無邪気ゆえ、バカバカしいことをしているから
    バカ姉弟・・・なんだねぇ。

  • こどもたちが、夢中で読んでいるので読んでみた。面白いのか、面白くないのか、よくわからない不思議なおもしろさ。声を出して、笑うことはないけど、なんかじわじわと。

  • 絶妙すぎる。兄弟のかわいさはレベル高い。この作者の違う作品を読んだことあります。が、そこからはちょっと想像してない感じだった。けど、、なんていうのかな。違うものなのに、同じ感じがする。って意味わかんないか。。。んー。難しい。。。面白いし、かわいい。だけど、暗いんだよな。後ろ暗い?なんだ?この言葉。。印象を表現するのに、自分の限界を感じます。。

  • 絵柄、雰囲気、キャラクター、台詞…どれを取っても自分の好みにぴったりで驚いた。

  • 巣鴨に住むおねいと順一郎の双子の姉弟と、ご近所の方々との生活を描く日常系漫画。
    2人がかわいすぎてかわいすぎて……!!
    にこにこ顔も、不満顔もすべてほっこりした気持ちにさせてくれる2人です。
    色んな人に読んで欲しい1冊*

  • ほのぼのするマンガ。

  • ほのぼの、おかしい、何とも言えない独特の世界観で描かれていて
    言葉にも絵にもならない行間の描写が良い作品。

  • ジャケ買いの後、どっぷり引きずりこまれました。
    超ドツボ!
    何なんでしょうか?この可愛さは?
    癒され度が半端ないですね。

全110件中 1 - 10件を表示

バカ姉弟 (1) ヤンマガKCデラックスのその他の作品

安達哲の作品

バカ姉弟 (1) ヤンマガKCデラックスに関連するまとめ

バカ姉弟 (1) ヤンマガKCデラックスはこんなマンガです

バカ姉弟 (1) ヤンマガKCデラックスを本棚に登録しているひと

ツイートする