×××HOLiC(1) (KCDX)

著者 :
  • 講談社
3.69
  • (836)
  • (590)
  • (1781)
  • (21)
  • (7)
本棚登録 : 5996
レビュー : 571
  • Amazon.co.jp ・マンガ (182ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063347524

作品紹介・あらすじ

不思議コメディ!
霊感体質の持ち主、四月一日君尋(ワタヌキキミヒロ)はある日、吸い寄せられるように一軒の家に…。そこは、市原侑子(イチハラユウコ)という名の妖しい女性が主人をつとめる店で、どんな願いも、見合った対価をはらえばかなえるという。そこで働かざるを得なくなった君尋は、今日もコキ使われて…!?


「店よ。ねがいがかなう、ミセ。そのかわり対価をを頂くわ。それに見合った、ね」“あやかし”が視えてしまう四月一日(ワタヌキ)が必然的に訪れてしまった店とは!?

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ”アヤカシ”が見える四月一日(ワタヌキ)と不思議な女性・侑子が出会ったことから物語は始まる。

    霊?や念の具象化されたもの?が出てきたりして(上手く表現できずですみません)ちょっと怖い。
    怖がりの私は夜には読むことができない。
    でも、印象深いセリフなども出てきたり、なんだかんだで面白い。

  • 1~13,17,18巻

  • 十数年ぶりの再読。
    「ツバサ」と同じくらいの時期に連載開始しているんだな。
    相変わらず考えさせられるところが多い。十数年経つにも関わらず、結構内容を覚えていたのはそれだけ印象的だということなんだろう。

    人間の深い部分が描かれていて、怖いけど見たい気持ちになるし、何かとても大切なことを教えられているような気持ちになる。

    ころころと変わる侑子さんの妖艶なお衣装も魅力。
    マルとモロが空虚でこわい。魂がないことがきちんと伝わる表現がすごい。

  • .

  • 全19巻

  • KCDX

  • 立ち読み。話は知ってたけどちゃんと読んだのは初めて。やっぱり面白いです。そしてゆうこさんが美しい。

  • アニメが面白かったので原作も

  • 【あらすじ】
    “あやかし”が視えてしまう霊感体質の持ち主、四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)はある日、吸い寄せられるように一軒の家に……。そこは、市原侑子(いちはら・ユウコ)という名の妖しい女性が主人をつとめる店で、どんな願いも、見合った対価をはらえばかなえるという。そこで働かざるを得なくなった君尋は、今日もコキ使われて…!?人間の内面を描き出す、不思議コメディ第一弾スタート!!

    【感想】

  • 人外の「アヤカシ」の姿が見えることに悩まされていたメガネ少年の四月一日君尋(ワタヌキ・キミヒロ)は、ある日勝手に足が吸い寄せられるようにして、陰陽師の壱原侑子(イチハラ・ユウコ)の店に入ってしまいます。こうして彼は、「アヤカシ」を見ずに済むようにしてもらう代わりに、彼女の店で働くことになり、侑子さんの店にやってくる人たちによってもたらされる奇妙な事件に巻き込まれていくことになります。第1巻では、嘘を吐くクセのある女性と、ネットがやめられないことに悩む女性が登場します。

    とりあえず滑り出しとしてはこんなものかといった印象です。個人的には、四月一日のツッコミスキルの高さに注目しています。

全571件中 1 - 10件を表示

×××HOLiC(1) (KCDX)のその他の作品

CLAMPの作品

×××HOLiC(1) (KCDX)に関連する談話室の質問

×××HOLiC(1) (KCDX)を本棚に登録しているひと

ツイートする