BECK(20) (KCデラックス)

  • 講談社
3.68
  • (42)
  • (22)
  • (87)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 393
レビュー : 10
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063349245

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ちょっと中だるみ。。。

  • 話動きはじめたー!
    確実に前に動き始めるベック。
    5人揃うときの爆発力は凄い!!

  • 死亡遊戯というバンドと意気投合し、彼らが立ち上げるイベント“36TH CHAMBER”への出演オファーを受けたBECK。
    なんでも進んで受けるという彼らの姿勢は、少しずつながらもどんどん勝機を呼び込んでいくようです。

    エディの死以降、また失踪し、アメリカへ姿をくらましていた竜介が帰国するのは、イベントの直前。
    エディの死という現実を直視できず、飲み続きでへろへろになったままの竜介ですが、それでも一曲歌いきって倒れ込みます。
    歌った曲は、竜介がエディと一緒に歌おうと約束していた曲。

    チャイニーズ・ブッキーという新バンドも登場。
    登場人物が増え、作品の幅が広がっていきます。

  • 読了

  • 「見る前に跳べ!!」盟友・死亡遊戯が立ち上げる新イベント“36TH CHAMBER”。その成功に向け、再びBECKは走り出す。長き雌伏のときが、いま終わろうとしていた……!!

  • **

  • 今でもバンドをやり、ライブハウスのオーナーにもなってしまいました.12年前の熱き日々がフィードバックします。おすすめ!

  • 今一番気になる作品。読んだ後、嬉しい気持ちになる。

  • 亡き友のために奏でろ!

  • エディの曲、今後どーするんだろう?まだまだたのしめる。
    ここまでのストーリーはすべて伏線だったのかと言うくらい物語が動いた 20巻。

全10件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

ハロルド 作石(ハロルド さくいし)
1969年生まれ、愛知県春日井市出身。1987年、第17回ちばてつや賞優秀新人賞を受賞。(『そうはいかん』作石智祥名義)。1990年、『ゴリラーマン』で第14回(平成2年度)講談社漫画賞一般部門受賞。2002年、『BECK』で第26回(平成14年度)講談社漫画賞少年部門を受賞し、テレビアニメ・映画化される。その他代表作に『ストッパー毒島』『RiN』、そして『7人のシェイクスピア』がある。

BECK(20) (KCデラックス)のその他の作品

ハロルド作石の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
ハロルド 作石
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする