ストッパー毒島(ぶすじま) (1) (ヤンマガKC (602))

  • 講談社
3.83
  • (9)
  • (6)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 71
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063366020

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 色々野球漫画あるけど

    一番面白い!作者の野球愛が半端なく伝わってくる。

    好きな野球漫画あげろと言われたら間違いなく

    私はこれをあげる。

    なによりチックくんがかわいい。

  • このシリーズもすき。

  • 6巻までしかないよー

  • パ党は読むべし。90年代のパリーグを思い出して大変郷愁を覚えます。野球漫画としても無駄に長引くことなくペナントを綺麗にまとめており高評価。野球漫画ってのは得てして終わり時を間違えますからね・・・

  • 全12巻。<br>
    <br>
    伊良部とか似すぎて怖い。<br>
    野球漫画の中で一番好きだし一番読ませたい。<br>
    終盤の佐世保はご愛嬌。

全5件中 1 - 5件を表示

プロフィール

ハロルド 作石(ハロルド さくいし)
1969年生まれ、愛知県春日井市出身。1987年、第17回ちばてつや賞優秀新人賞を受賞。(『そうはいかん』作石智祥名義)。1990年、『ゴリラーマン』で第14回(平成2年度)講談社漫画賞一般部門受賞。2002年、『BECK』で第26回(平成14年度)講談社漫画賞少年部門を受賞し、テレビアニメ・映画化される。その他代表作に『ストッパー毒島』『RiN』、そして『7人のシェイクスピア』がある。

ストッパー毒島(ぶすじま) (1) (ヤンマガKC (602))のその他の作品

ハロルド作石の作品

ツイートする