カリクラ 1 (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (4)
  • (4)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 44
レビュー : 2
  • Amazon.co.jp ・マンガ (217ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063367218

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ご冥福をお祈りします

  • なんとなしに買ったヤンマガに偶然カリクラが掲載されてた。

    読んで衝撃受けたはいいが、当時はどう反応していいのか困ったのを覚えている。

    改めて読み返してみたが「映研」の中のワンシーン(主人公が岡田に独白する箇所)は、当時の閉塞感を見事に言い表していたな、と今更ながらに感じる。

    カリクラでは弱いものの行き着く先としてAVだったり風俗だったりが設定されてるが、それは今となっては古臭いステレオタイプなんだろう。

    考えるまでもなく当時の閉塞感なんてとっくの昔に時代遅れになっているんだろう、と改めて読み返してみて感じた今日このごろ。

全2件中 1 - 2件を表示

華倫変の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
丸尾 末広
魚喃 キリコ
有効な右矢印 無効な右矢印
ツイートする