賭博黙示録カイジ(9) (ヤングマガジンコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.66
  • (22)
  • (24)
  • (53)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 383
レビュー : 9
  • Amazon.co.jp ・マンガ (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063367621

作品紹介・あらすじ

「限定ジャンケン」「電流鉄骨渡り」「Eカード」――。前代未聞の方法でくりひろげられる人間総力戦、修羅場勝負の数々。これがギャンブルだ!


あるものを失うリスクを背負えば……1億だって得られるように設定してある……命さえ懸けたカイジくんには微々たるリスク……目か耳だ……!ギャンブルこそ……国籍・年齢・貧富の差・性別……そういう垣根をあっさり乗り越え語り合える……共通の言語なのだ……!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • やっと利根川が汗をかいた(笑)。Eカードゲームとか、よくこういう設定を考えるよなーと感心。カイジが勝つためのキッカケがどこにあるのか、どういう形で勝利するのか楽しみですね。

  • その見栄が後々首を絞める

  • 次なるギャンブルは、利根川との「Eカード」。
    次から次へと新しい衝撃を与えてくれるな~
     
    「皇帝」「市民」「奴隷」・・・
     
    「来い市民」言いたくなる。

  • ギャンブルが若干単純だなー。
    最初の限定ジャンケンくらいの心理戦や戦略性が欲しいな。
    しかし、最後の終わり方には何か考えがあるのかな・・・

  • Eカード編も利根川が相手とあって面白い。

  • Eカードのルール説明と序盤。
    利根川に翻弄され、追い詰められていくカイジを楽しむ巻。

  • Eカードは実際にやっても面白い。

  • SMプレイ!?

全9件中 1 - 9件を表示

著者プロフィール

1980年、『よろしく純情大将』でデビュー。代表作は『賭博黙示録カイジ』、『天』、『銀と金』、『最強伝説 黒沢』、『賭博覇王伝 零』など多数。現在、『賭博堕天録カイジ 和也編』、『アカギ』を連載中。

「2012年 『賭博覇王伝 零 ギャン鬼編(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

福本伸行の作品

ツイートする
×