おいピータン!!(1)[改訂版] (ワイドKC)

著者 :
  • 講談社
4.03
  • (70)
  • (41)
  • (60)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 346
レビュー : 31
  • Amazon.co.jp ・マンガ (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063375183

作品紹介・あらすじ

食事の好みが合う男はイイ男! 好きな人とのゴハンは絶対美味ピー。恋と食のハーモニーをホットに描く人気ショートコミック!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ちゃんとお洒落なマンガですね

  • 2019.4 5巻まで

  • お気に入りの再現料理サイトで紹介されていて、どーしても気になり漫画喫茶で読みました(笑)

    大人の「あ~あるある~」な毎日と「あ~あるよね~」の料理のお話。

    とにかくほっこり♪
    緩そうに見えて、芯が通っている絵も好み。
    登場人物全員と仲良くなりたい(笑)

    表紙も素敵です♪

  • ほっこり。
    大人の恋愛話。夢も見てられない、でも夢だって見たい。
    そんな狭間で揺れるおとな達の恋愛にほっこりした結末がついていて読んでいて暖かくなります。

  • シリーズもの。何回読んでも笑える♪表紙のフィギュアも毎回みどころ。

  • 「面白い。勢いがあるね。」と読みながら時々笑っていたDarlingが申しておりました♪

  • しばらく、癒されるナンバーワン漫画は
    「聖☆おにいさん」だったけど、
    最近はピータン。
    大森さん男前すぎ。渡辺さんとのやりとりもほのぼの。
    っていうか、伊藤さんの軽くて面白いのに
    的を得た描き方というか、深さというか、ほんとにすごい。

  • たびたび思い返してしまうような、人間的なシーンがたくさんで、とても好きな一冊になりました。
    特に冷やし中華を作ってくれるカノジョの話はよく思い出します。

    ハラハラドキドキではないのですが、つい没頭してしまう面白さです。

  • 食、にまつわることを軸にしたオムニバスコミック。

    若いお嬢さんがた。
    もしも気になる異性がいるのならば
    そのひとと一緒に何か食べるとよろしい。見えてくるものがあるから。
    高級ディナーとかじゃなくっていいの。
    なんでもいいの。ちょっとしたおやつとかでもいいの。
    ものを食べている時には、その「ひと」からたくさんのものがにじみ出る。
    その時感じたことを信じるがいいよ。

    大森(大盛にあらず)さんは
    すごくいい男だと思います。ここ大事です。テスト出ます。

  • 黒柳徹子のうなぎのぼり
    を探す日々。
    こういうマンガ大好き。

全31件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1987年「月刊 ASUKA」に掲載された『おとうさんの休日』でデビュー。『おいピータン!!』で第29回講談社漫画賞少女部門受賞。また、『女いっぴき猫ふたり』『おいピータン!!』『おんなの窓』の3作で手塚治虫文化賞短編賞を受賞した。このほか代表的な作品に『やっちまったよ一戸建て!!』『おかあさんの扉』や、アニメ化もされた『おるちゅばんエビちゅ』などがある。

「2020年 『それでも! 女のはしょり道』 で使われていた紹介文から引用しています。」

伊藤理佐の作品

おいピータン!!(1)[改訂版] (ワイドKC)を本棚に登録しているひと

ツイートする
×