おいピータン!!(12) (ワイドKC)

著者 :
  • 講談社
4.44
  • (38)
  • (27)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 184
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063376838

作品紹介・あらすじ

食事の好みが合う男はイイ男! 好きな人とのゴハンは絶対美味ピー。恋と食のハーモニーをホットに描く人気ショートコミック!!

恋と食をテーマに描く大人気オムニバスショート連載もついに200回超え !! 男前なデブ・大森さんと、地味な素敵女子・渡辺さんのカップルもますま す順調な単行本第12弾!! 甘ーいピンクなふたりのこたつ表紙が目印です!!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 漫画喫茶で読みました。

    大森さんと渡辺さん、結婚したら終わっちゃうのかな~と思ったら哀しい。

  • 彼と彼女と夫と妻とだいすきなひとと二人で小さな味わいのある飲み屋に行きたくなるような漫画です。

  • 会社の同僚の子から借りた。
    まとめてここで感想。
    大森さんがとてもいい。こういう人が同僚だったり、ボスだったらいいのになぁ。

  • せつなかったり、楽しかったり、愛情に溢れてたり。ひとが好きになる。

  • うまいなーマンネリかもしれんがうまい。
    早く結婚してくるくる巻けばいいのになー。

  • 『これでいいや、入りました~。』
    クリーンヒット!!
    相変わらずいいなあ。
    長男の話も、スゴイとしか言えない。

    吉田戦車さんがちらほらしているのは、仕方ないか・・・。

  • 「食べ物」「たべること」がモチーフの短編です。
    食べ物とお話の距離感が本当に絶妙。

    そして大森さん(主人公)が
    デブなのに
    デブなのに
    デブなのに(連呼してすみませんほんとすいません)

    かっこいい。

    一緒に花豆煮たい。

  • デブで汗かきだけど男前な大森さんが好きです。

  • おんなの窓3が2/10発売、こっちが2/12、どちらにもあと2週間で出産とあとがきにある。直前まで描いて(稼いで)ますな〜って感じ(笑)妊婦の話しがでてきたり実生活とリンクしてる。こちらは絵も以前どおり。こっちの方が見やすい。

  • 私の大好きなマンガです。登場人物達をみていると、ちょっとしたことでも他人に共感してもらえると幸せを感じるんだなあと思うし、読んでいる方もまたそれに共感したり。そして大森さんはやっぱり素敵だなあ。

全18件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

1987年「月刊 ASUKA」に掲載された『おとうさんの休日』でデビュー。『おいピータン!!』で第29回講談社漫画賞少女部門受賞。また、『女いっぴき猫ふたり』『おいピータン!!』『おんなの窓』の3作で手塚治虫文化賞短編賞を受賞した。このほか代表的な作品に『やっちまったよ一戸建て!!』『おかあさんの扉』や、アニメ化もされた『おるちゅばんエビちゅ』などがある。2017年、デビュー30周年。

「2017年 『みたび! 女のはしょり道』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おいピータン!!(12) (ワイドKC)のその他の作品

伊藤理佐の作品

ツイートする