おいピータン!!(12) (ワイドKC)

著者 :
  • 講談社
4.44
  • (38)
  • (27)
  • (5)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 184
レビュー : 18
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063376838

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 会社の同僚の子から借りた。
    まとめてここで感想。
    大森さんがとてもいい。こういう人が同僚だったり、ボスだったらいいのになぁ。

  • デブで汗かきだけど男前な大森さんが好きです。

  • 安定したおもしろさ。
    最後の妊婦ネタは実体験?

  • すきすきすー。

  • 毎巻、思うんです。

    心の琴線に触れます。
    あるあるって。。。
    こんな気持ち、忘れていたけど、確かにあったって。。。

    だから、何度も読み直します。

    今回も。
    まずは一読でしたが、何回か読み直すでしょう。

    大森さん、見れば見るほど、わしに似てるんですけど。。。

  • この巻を読んだら、無性にずんだもちを作りたくなったけど、やっぱり大変なんだろうなあ。あーでも食べたい。全然好きでもないのに…。
    ほのぼの度が増してて、ストーリーが丸くなった気がします。
    クロタンの出番が激減したのは、コミック化したからか。ちょっとさみしい。

  • この巻では、大森さんと渡辺さんがどんどん結婚に向けて近づいてきています。作者の伊藤さんとご主人の吉田さんの実話?と思われる話も収録されていて、つかの間の妊婦生活をかいま見ました。

    相変わらずホッコリするマンガです。

著者プロフィール

1987年「月刊 ASUKA」に掲載された『おとうさんの休日』でデビュー。『おいピータン!!』で第29回講談社漫画賞少女部門受賞。また、『女いっぴき猫ふたり』『おいピータン!!』『おんなの窓』の3作で手塚治虫文化賞短編賞を受賞した。このほか代表的な作品に『やっちまったよ一戸建て!!』『おかあさんの扉』や、アニメ化もされた『おるちゅばんエビちゅ』などがある。2017年、デビュー30周年。

「2017年 『みたび! 女のはしょり道』 で使われていた紹介文から引用しています。」

おいピータン!!(12) (ワイドKC)のその他の作品

伊藤理佐の作品

ツイートする