東京ディズニーリゾート公式ブログの本

制作 : ディズニーファン編集部 
  • 講談社
4.15
  • (5)
  • (5)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 48
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063397710

作品紹介・あらすじ

★巻頭撮り下ろしは、人気キャラクターの素顔に迫る28P !!
・ミッキー、ミニーのモーニングデート
・ドナルド&デイジー星空のランデブー
・島の探検に出かけたチップとデール
・ダッフィ、シェリーメイのビーチのお散歩 
☆アザーカットで振り返るブログ人気ランキングBEST20
☆パークの桜〈マル秘スポットも紹介〉 お花見ガイド
……ほかetc,etc
東京ディズニーリゾートビギナーにはガイドとして、
リピータにも保存版ミニ写真集として必ず
ご満足いただける充実の一冊です!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • ドナルド デイジー
    ダッフィー シェリーメイ
    チップ(歯1) デール(歯2)

    シンデレラ城ミステリーツアー 1986~2006
    悪の王ホーンキング

  •  2012年から2014年初めまでの「公式ブログ」の記事の主なものをまとめたもの。シーズナルなイベントやフードを紹介したものから、パークの知られざる魅力を紹介したもの、さらには雪景色や虹がかかったりするパークの写真、ゲストのいないパークでキャラクターたちが遊んでいる写真が載っている。
     写真がたくさん載っているので、見ているだけでも楽しい。特に金環日食のときのミッキーの銅像の写真(p.51)は、「曇りだからこそとれたショット」(p.50)だそうで、印象的だ。雪が降り積もったリトルグリーンメンの写真(p.81)も面白い。巻末には「パーク公式カメラマンが教える"パークDE写メ"講座」もあって、アングルを工夫して違う視点から撮る、という項目があってパークで面白い写真を撮ろうとするのも結構楽しそうだ。あとはフードのところで、今もあるのかどうか知らないけど「ポークライスロール」(p.111)とかおいしそうだし、イースターのひよこのデザート(p.93)はかわいい。さらに、「パーク今昔物語」で30年前の開園当初と同じ場所を撮った写真を比べる記事(pp.128-31)も面白いし、植物には興味ないけど、メキシコで見たリュウゼツランがシ―にもある(p.124)とか、23時以降8時までしか咲かないからゲストは見ることができないキメンカクというサボテンの花(p.125)があるなんて、知らなかった。夏に咲く「スイフヨウ」(p.135)というのは朝は白いがだんだんピンクになって夕方真っ赤になるらしい。なんでだろう。という感じで、それなりに楽しめた。キャラクターの写真も多いので、キャラクター好きの人も楽しめるはず。ただ字が小さくて、読みづらい。(16/01/28)

  • 自分では撮影出来ない公式本ならではの貴重な写真がいっぱいでとてもよかった(*´ω`*)第二弾も出して欲しいな( ´艸`)

  • インパするまで購入考えてなかったけど、密林で思わずポチってしまった。後悔はしてない。
    ブログ自体最近チェックするようになったけど、何気ない風景やキャラたちの生活(?)が見れるのが楽しい。それが本になったのなら楽しくない訳がない。大好きなダフメイもばっちし参加しているし♪ 待ち画にしたい魅力的な写真盛り沢山だった。

  • 出だしのミッキーたちのオフショットがとにかく可愛い!

全5件中 1 - 5件を表示
ツイートする