Kissの事情 (講談社コミックスアミ)

著者 : 海野つなみ
  • 講談社 (1997年12月発売)
3.89
  • (36)
  • (5)
  • (46)
  • (0)
  • (0)
  • 本棚登録 :136
  • レビュー :14
  • Amazon.co.jp ・マンガ (202ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063400106

Kissの事情 (講談社コミックスアミ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • もっと評価されるべき。

  • 様々な「キス」を描いたオムニバス作品。
    私のお気に入りは『花』 強気な主人公が自分に重なって見えて、高校生の頃、何度も何度も読み返した。
    『the kiss of life』の関口君も大好き。勉強は努力した分が割と結果にでる。でも、どんなに努力しても、背は伸びるとは限らないし、好きな人に振り返ってもらえるとは限らない。 そんな台詞が響いた。

  • 「回転銀河」に出てくる「少年人魚」とか「チョコレートホリック」がすっごい好きです!

  • 海野つなみのコミックスの中で一番好き

  • この本で海野つなみさんの短編にはまる。

  • 良き話です。

  • “キス”をテーマにしたオムニバス。それぞれがテンポ良く、味があるお話になっています。第2話「チョコレートホリック」はどきどきするラブストーリー。第4話「少年人魚」はちょっとせつないです。でもいい話。

  • \105

  • 『キスにまつわる5つのストーリーを収めたスイートオムニバス』(カバー裏より)
    どのお話も甲乙付けがたい名作ですが、あえて一番を挙げると、後に銀河回転4巻で再登場する「少年人魚」です。

  • チョコレートのエピソードがすき。

全14件中 1 - 10件を表示

Kissの事情 (講談社コミックスアミ)のその他の作品

海野つなみの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
海野 つなみ
海野 つなみ
海野 つなみ
海野 つなみ
海野 つなみ
海野 つなみ
海野 つなみ
海野 つなみ
海野 つなみ
海野 つなみ
海野 つなみ
有効な右矢印 無効な右矢印

Kissの事情 (講談社コミックスアミ)はこんなマンガです

ツイートする