のだめカンタービレ(9) (KC KISS)

著者 :
  • 講談社
3.59
  • (360)
  • (163)
  • (950)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 2978
レビュー : 110
  • Amazon.co.jp ・マンガ (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063404883

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 2008年に流行ったのだめなのです〜♪2巻以降も読みたいなぁvv けど、読み出したら止まらなくなりそうなのですー*^^*
    今年の12/19〜劇場版のだめが公開なのですねー!!!また流行りそうな予感〜vvv

  • 実家

  • 保管

  • のだめではこの巻が一番好きです。
    絵的にも話的にもこの辺りがよかったな。
    特にあの名シーンは、のだめ史上最高です!!

  • 千秋の留学決意。それと正反対でのだめは優勝できなかったことで失踪する。。。
    のだめの恋ににも進展が!!!!

  • 千秋、飛翔!!のだめ、凍結!?高熱で寝込んでしまったのだめ。最後の1曲を仕上げられないまま、コンクール本選を迎えることに!また千秋は、学生生活の最後を飾るR☆Sオケの公演で花々しい活躍を遂げる。彼の目は欧州へと向けられ、のだめとともに留学を考えていた。しかし、のだめは……!?

  • 悶絶

  • 後ろから抱き締める図、大好きw

  • のだめ×千秋先輩(∞*´∀`ノ)ノ゜
    この巻は絡みがいっぱい♪

    「来年、オレと一緒にヨーロッパへ行かないか?」
    千秋先輩

全110件中 31 - 40件を表示

著者プロフィール

二ノ宮 知子(にのみや ともこ)
1969年生まれ、埼玉県出身の漫画家。
1989年、『外国ロマンDX』(角川書店)に掲載の「London ダウト・ボーイズ」でデビュー。以後、『ヤングロゼ』(角川書店)、『Kiss』(講談社)などに作品を発表する。2001年に連載開始した「のだめカンタービレ」がヒット。で2004年第28回講談社漫画賞少女部門を受賞。テレビドラマ化・アニメ化・映画化された代表作となり、クラシック音楽を一般に広める役割も果たした。

のだめカンタービレ(9) (KC KISS)のその他の作品

二ノ宮知子の作品

ツイートする