東京アリス(2) (KC KISS)

著者 :
  • 講談社
3.44
  • (10)
  • (15)
  • (36)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 257
レビュー : 11
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063406580

作品紹介・あらすじ

恋よりもお買い物に夢中。ほしい物はたくさんあるのに探し物はまだ見つからない。4人のアリスたちがさまようラブ&ショッピング・ライフ。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 無料アプリ。SATC観てると買い物したくなったりオシャレに興味出て来るんだけど、この漫画ではそこまで思わないのは買い物好きなふうが身の丈にあってないような気がするからなのかな。御曹司と付き合ったから買い物いっぱいできるってなんなんだろう。みずほもお金のない男ばっかりと付き合う自分がイヤなのはわかるけど、奢ってくれたのがマックだからってイヤな気持ちになっちゃうのは焦りすぎな気がする。円城寺もみずほにしたアドバイスはめちゃくちゃな気がするし、そんなアドバイス真に受けちゃうみずほもどうかと思う。だからかあまり感情移入ができない。

  • 少女漫画家みずほがメインの巻。
    周りの友達がセレブばっかりだから変なことで焦って金目当てで男のこと見ててやだな‥
    というか円城寺がセレブすぎてついていけないな‥。
    あんなに感覚違うのによく友達できてるよなぁ‥。

  • 4人それぞれの恋愛模様が楽しめていいですね。
    漫画家の女の子が、自分で自分を守る気概満々なファッションや考え方をしているのに共感。

  • 読んでると、お買い物やおしゃれしたくなってくる☆

  • ベタだねえ。
    次巻に期待

  • 洋服のディティールが可愛い♪

    稚野鳥子さんの漫画の男性は
    やっぱりばりっとかっこよくて素敵です。

  • 09/07/05

  • 話がどんどん変な方向に行っている!!!

  • 26の女たちのそれぞれの恋。何が正しくて、何がいけないの?

  • 2007/7/15
    M-H E

全11件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

8月25日生まれ。「半透明のトビラ」でデビュー。95年『ぶーけ』でスタートした「クローバー」が絶大な支持を受ける。恋と買い物の微妙な関係を描いた「東京アリス」を『Kiss』で連載中。

「2012年 『東京アリス(8)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

東京アリス(2) (KC KISS)のその他の作品

稚野鳥子の作品

ツイートする