海月姫(9) (KC KISS)

著者 :
  • 講談社
3.96
  • (93)
  • (145)
  • (91)
  • (7)
  • (1)
本棚登録 : 1287
レビュー : 94
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063408744

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 何だかんだで再び団結した腐女子集団「尼~ず」。クラゲオタク、月海はまさかのデートに。腐女子漫画、まさかの恋路線なのだが、女装男子、蔵之介や尼~ずの一行は打ち上げの焼肉中相変わらずの妄想が展開するとか何とか。

  • 都市開発反対デモ開始と何とお兄様とのデートの詰まった9巻!
    正直、私は断然蔵之助派でしたが、鯉渕ジュニアがエリートでスマートでかっこよかった…。
    これは月海が惚れても仕方あるまい。
    純情な二人の恋がどう進むのか、蔵之助はそれをどうしていくのかが気になる…。

  • シュウシュウの告白にもびっくりしたけど、気になるのは蔵之介の気持ち。

  • おまけ漫画がすげぇわかる。痛い…。

  • 恋愛が動き出しておもしろい。

  • デモのくだりはあまり好きじゃなかったが
    修さんをさらにかっこよく見せて、気持ちが高まったところで
    月海とデート→告白、となっていたので流れ的にはOK!

  • ハマり菌こわいしあるあるすぎる…Twitterでもハマり菌バラまいてる人たくさんいるよねこわい

  • 月海と修が夜景の綺麗な西麻布のダイニングレストラン窓際カップルシートでまさかの初デート!?
    花森さんとインド美女もついでに大人のデート!?
    一方蔵之介は尼〜ずとの打ち上げ焼肉中、妄想で大暴走!
    番外編「海月姫 英雄列伝☆」も収録。

    うまく行ってるなぁと思ってたけど、躓いてきたよ…。確かにどんなに頑張って作っても、自分達は着れないんじゃヤル気出すのは難しいよね。
    悩む蔵之介をよそに月海は修さんとまさかのデートだよ!おまけに花森さんとインド姉さんも(笑)むしろこの二人のが気になるよ、何この絶妙なコンビ!笑える。
    好きと言われてそこまで否定してしまう月海の思考が大変残念でした…まぁ、気持ちはわかるけどね。

  • おそらく行き当たりばったりなのだろうが素晴らしくうまく物語がまわっている。
    嗅覚、カンが鋭いのだろう。
    こういう感性が韓流に飲み込まれてしまう、供給側はもっと危機感を持ってこの雰囲気を見据えた方が良い。

  • 蔵之介のヤキモチ可愛いなぁ〜。

    好きな子をとられるかも!ってときに可愛くメイクしてあげて送り出す気持ち…切なすぎる〜!!

    みんながhappyになってくれればいいのに〜、、、

著者プロフィール

日本一筆が速い漫画家。その活躍分野は少女マンガから青年漫画まで、恋愛マンガからギャグ漫画まで多岐にわたる。

「2017年 『東村アキコ完全プロデュース 超速!! 漫画ポーズ集』 で使われていた紹介文から引用しています。」

海月姫(9) (KC KISS)のその他の作品

東村アキコの作品

ツイートする