きょうのキラ君(6) (講談社コミックス別冊フレンド)

著者 :
  • 講談社
3.66
  • (11)
  • (24)
  • (22)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 251
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063418774

作品紹介・あらすじ

―365日、瞬きするのもおしいくらい、あなたを見つめていくから。―
肩にインコを乗せた変わり者のニノと無意味な毎日を過ごす遊び人のキラ。家が隣同士なのに話したことすらなかった…。けれど、ニノがキラの秘密を知ったことから運命は交錯し、煌めく生の時を刻みはじめる―!!

「死ぬ人間が幸せにすることできねぇだろ。」矢部の言葉がキラの心を揺さぶる。そしてニノにも驚きの一言を…。好きな想いが、なぜかもつれて空回り。素直になれない矢部の真意は──?3人が大きな一歩を踏み出したとき、新たな関係が見えてくる!!なにげない日常に2人が紡ぐ、天国に一番近い恋、第6巻。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前半はせつなくて、、最後めっちゃ泣いたー。

  • レンタル>矢部がキラ君との友情を取り戻したくて周りが翻弄されてしまった巻。でも矢部は思ったより嫌な奴ではなくて良かった。モグモグ娘の澪;レイちゃんさすが☆案外矢部もキラ君と同じように純なのかもしれない。仲が戻って良かった。それにしてもキラ君は涙脆過ぎるwwニノちゃんは天使のよう♪で可愛いけど芯は強い子なのでは?と思った。次巻も面白くなりそう^^。。パパの眼鏡外したイケメン素顔を拝めるのか!?^^。

  • 6巻読了。

  • なんとかキラ君が死なない方向にはいかんもんだろうか…。
    かわいそうすぎて……。

  • きゃわわわわわわわ!!(´・_・`)好きだ!の連発はうるっとしたよ…
    でも、密かに矢部ファン←

  • 線がキレイなんだけどそれ故にか要所要所で作画崩壊っぷりが際立って気になって仕方ない。。。すでに表紙のキラ君の顔が変だ...

  • 【借り本】今回もよく泣いてました。
    矢部くんやっと素直になったね。これでちょっとうざくなくなったかも。良いこと云うんだけど、性格に難ありだからね。
    未来のことを考えるのもいいことだけど、考えすぎるのも考えものだね。
    キラくんは考えすぎなとこがあるからな。
    「死んでしまう最後の瞬間まで大事にしますから」「生きてるかぎりオレにください」素直ないいプロポーズだなと思う。

  • 線がキレイなんだけどそれ故にか要所要所で作画崩壊っぷりが際立って気になって仕方ない。。。すでに表紙のキラ君の顔が変だ...

  • プロポーズ返しに行くニノがかっこよかった。それにしても、歪みないな矢部…w結局そっちなのか^^

  • 「死ぬ人間が幸せにすることできねぇだろ。」矢部の言葉がキラの心を揺さぶる。そしてニノにも驚きの一言を…。好きな想いが、なぜかもつれて空回り。素直になれない矢部の真意は──?3人が大きな一歩を踏み出したとき、新たな関係が見えてくる!!
    矢部とキラ君の対決も今巻で終結かな?
    次巻で新たな展開があるみたいですし、どうなるか楽しみです。

全13件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

5月18日生まれ。おうし座。AB型。『SHES ALL THAT』で第18回BF新人まんが 大賞佳作を受賞してデビュー。代表作は、『近キョリ恋愛』『きょうのキラ君』。

「2018年 『午前0時、キスしに来てよ(8)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

きょうのキラ君(6) (講談社コミックス別冊フレンド)のその他の作品

みきもと凜の作品

きょうのキラ君(6) (講談社コミックス別冊フレンド)を本棚に登録しているひと

ツイートする