仮面ライダーSPIRITS(6) (マガジンZKC)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (25)
  • (17)
  • (50)
  • (0)
  • (2)
本棚登録 : 271
レビュー : 5
  • Amazon.co.jp ・マンガ (257ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063491685

作品紹介・あらすじ

時代が望む時、仮面ライダーは必ず甦る。本郷猛、一文字隼人、風見志郎。すべての世代に贈る、ライダー新ストーリー!

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • コミック

  • ゼクロスの強さにV3とスーパー1とライダーマンは単なる時間稼ぎと化していた。風見史郎のビジュアルとV3の顔のダサさがそぐわない。

  • どこまでだって強くなれる テメエが「仮面ライダー」であればな

  • 「どこまでだって強くなれる。テメェが「仮面ライダー」であればな」
    最高にカッコいい背中合わせのシーン。

  • 「力を引き出す為の動きがあるだろう!!」

    「で、『変身』…だろ!!」

    無理があると思います。
    でも、無理があるからこそ燃える仮面ライダー世代(笑)

    そして、

    「どんな動きなのかな?」

    と手が知らない間に動いているのは、内緒です。*1
    それは、もうしかたないんだよ。

全5件中 1 - 5件を表示

村枝賢一の作品

ツイートする