コゼットの肖像 2 (マガジンZコミックス)

著者 :
  • 講談社
3.31
  • (5)
  • (10)
  • (41)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 95
レビュー : 8
  • Amazon.co.jp ・マンガ (174ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063491913

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • 骨董屋でバイトをする少年と、彼とともに自分の遺品を探す少女が紡ぐ耽美な世界。まさかのラストに言葉をなくした。

  • ¥105

  • 上下巻所持。

  • ゴシック調の完結巻。友人に見せると訳が分からなかったと言われて返されますが、そこが良いのではないでしょうか?その分からない部分を自分なりに解釈して楽しむ。そのような節があります。どうも自分はEVAのように自分なりに答えを出さなければならない作品が好きなようです。

  • ゴスロリ風サスペンスて感じ。直接的な描写は無いけど、エロい。とにかくエロい(笑)。

  • 表紙が好き。コゼットの過去が明かになります。かなり悲しくなりました。コゼットって生きていた頃も怖い子なのかと思ってたら、明るくて優しい子だったです。これも、ドレスがかなり素敵。最終話が切なかったけど。

全8件中 1 - 8件を表示

著者プロフィール

TVシリーズをコミック化した少年エース連載の「BLOOD+」や「花やしきの住人たち」、週刊アスキー連載の「ハニカム」「わくらばん」など手がける。このほか講談社では「ビリオネアガール」、スクウェア・エニックス刊「神話ポンチ」など。

「2016年 『レディ・ハニカム Side story of “Honey Comb”』 で使われていた紹介文から引用しています。」

桂明日香の作品

ツイートする
×