ミスター味っ子2(1) (イブニングKC)

著者 :
  • 講談社
3.29
  • (5)
  • (7)
  • (25)
  • (5)
  • (0)
本棚登録 : 103
レビュー : 13
  • Amazon.co.jp ・マンガ (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063520736

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • G)

  • 初めての「ミスター味っ子」。前作は読まずにこれから読んだが結構面白い。変に口からビーム出すようなしらける演出してないのが、今の料理漫画と言った感じで好感が持てる

  • (~10巻まで読了)みんな老けてる!(笑)料理だけでなく、調理場の裏側やらリアルな部分をつっこんだ内容に、時代(というより掲載雑誌の年齢層?)を感じた。

  • 2011/05/20:コミックレンタルで読了。
    前シリーズ読まずに読み始めましたが、(ツッコミ所も多いですが)料理対決もので分かりやすかったです。

  • 昔読んでた味っ子。

    好きな漫画だったし、最近流行りの2世モノってのがちょっと気に食わなかったけど、興味持ったので読んでみた。

    結果、かなり面白かった!!!!

    陽一や和馬が大人になってるのも嬉しかったけど、なんというか、社会的な問題をしっかり扱ってる辺り、作者も大人になったんだなーと、ちょっと嬉しくなった(笑)

    社会的な問題を扱うことで、作品にも厚みが出たしね。

    まだ完結してないので、今後の展開が楽しみな作品。
    新作はチェックしようと思います。

  • 前作のミスター味っ子に感化されて再購入。

    前作と比べたら味皇料理会の現状の問題やらストーリーが大人仕立てになっておりますが、料理に対する情熱はこの作品でも変わっておりません。

    兵太君がエラいことに・・・(´д`;)

  • あのミスター味っ子が復活!
    最近2世ものって流行ってますね。

  • 陽一君…大きくなって…(笑)

  • 話が巧妙になってるね
    前の絵の方がすき

  • 陽一…おまえほんまに30過ぎ?

全13件中 1 - 10件を表示

ミスター味っ子2(1) (イブニングKC)のその他の作品

寺沢大介の作品

ツイートする