ミスター味っ子2(8) (イブニングKC)

著者 :
  • 講談社
3.18
  • (0)
  • (3)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 58
レビュー : 3
  • Amazon.co.jp ・マンガ (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063523287

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 口の皺が目立つようになってきたな、陽一。へー、この人が味将軍か。前作では名前だけで姿は見せてないんだっけ?それにしても、サンドとか、ゼリーとか、それ肉じゃがっていうの?新山&金本はなかなか良いコンビだな。若干ホモくさいが。炒めるのと焼くのってどう違うん?タッキーって本気見せたら凄い系のキャラかと思ってたらそんなことなかった。本当にがっかりさせられるな、この子には

  • 味将軍が思いのほかいいやつかつ魅力的で○。
    さらにあの関場や米本といった懐かしの面々が!
    関場ハゲてるし!
    芝さんは亡くなったらしいけど、
    こうして過去の連中が出てくるとやっぱり嬉しい。
    さらにはアニメオリジナルキャラのコーロギまで!!!!!


    課題がヤキソバってのは最近のB級グランプリを意識してんのかなあ?
    「同じ料理部主任のよしみで…」の米本のセリフは初代を意識してるよなあ?!!?
    ココが一番感動した!!!!
    他にもこういう部分ある?

  • 味皇の座をかけて味皇グランプリ開催に加えて、味将軍の復活。前の作品を踏まえてそれ以上の続編で盛り上がりまくり。ミスター味っ子を読んだことのある人は、絶対読むべしですね。それにしても弟にだまされていた味皇が哀れだ…

全3件中 1 - 3件を表示

ミスター味っ子2(8) (イブニングKC)のその他の作品

寺沢大介の作品

ツイートする