もやしもん(10) (イブニングKC)

著者 :
  • 講談社
3.97
  • (198)
  • (250)
  • (175)
  • (14)
  • (4)
本棚登録 : 2524
レビュー : 161
  • Amazon.co.jp ・マンガ (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063523508

作品紹介・あらすじ

菌が見える特殊能力を持つ、もやし(種麹)屋の次男坊、沢木惣右衛門直保。彼は東京の某農大に入学する。農大を舞台に、沢木と研究室その他の仲間達、そして菌が活躍したりしなかったりのキャンパスライフ。大学生活のモラトリアム感と、菌が満載の「もやしもん」。あなたもぜひ、かもされてみてください。

マリーを追って海を渡った某農大樹ゼミの一行。電車や飛行機を乗り継ぎ、大陸横断しながら、異国の文化に触れていく直保達。そして、ついに直保は、沢木もやしの跡継ぎの立場を捨て、海外に移住してしまった兄、直継に出会う。長年抱えてきた思いをぶつける直保に、兄直継は……。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
  • 前巻あたりから思っていたのだが、最近のもやしもんは作者の言いたいことをキャラクターに代弁させているだけというか、物語を動かすことで何かを表現しようとする意思が見えなくなってしまったように思う。「キャラクターにこのセリフを喋らせたいからこういう状況を用意しました」という感じが非常に段取り臭く教科書的で、読むのが辛くなってきた。

    でももともとそういう漫画だからこれでいいのかも知れないが。個人的にはエンタメ性がキープされていた初期の方が好きだったのでちょっと残念。

  • 気が合ったマリーと蛍が可愛い。

  • わかるけど…醗酵の詳しい内容がたくさんあると大変ιだから、今回はサラサラ読めた。マリーvs蛍はもっと続いてもよかったかなぁ…。でも、面白かった。続き読みたいな…。

    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「続き読みたいな…。 」
      このマンガは10巻で終わり?(「銀の匙」「百姓貴族」を読もうと思ってるのですが、このマンガも同系列と聞いて気になっ...
      「続き読みたいな…。 」
      このマンガは10巻で終わり?(「銀の匙」「百姓貴族」を読もうと思ってるのですが、このマンガも同系列と聞いて気になってる)
      2013/02/25
    • こたけさん
      nyancomaruさん。
      もやしもんは11巻まで出てますよ。
      ただ、まだ完結はしてません。
      私は銀の匙も読んでますが、断然銀の匙の方が読み...
      nyancomaruさん。
      もやしもんは11巻まで出てますよ。
      ただ、まだ完結はしてません。
      私は銀の匙も読んでますが、断然銀の匙の方が読みやすいかと。
      もやしもんは、本当に大人向けですね。
      内容は、農業大学ですが、もやしもんはそのままもやしについてで、銀の匙は家畜メインですかね…。
      2013/02/27
    • 猫丸(nyancomaru)さん
      「まだ完結はしてません。」
      そうなんですね、、、10巻超えるとキツイかなぁ~
      「そのままもやしについてで」
      でも、何となく変で面白そう、、、
      「まだ完結はしてません。」
      そうなんですね、、、10巻超えるとキツイかなぁ~
      「そのままもやしについてで」
      でも、何となく変で面白そう、、、
      2013/04/03
  • アメリカ編。今回あんまりかもしてなかったなー。沢木兄カッコいい。

  • 蜷悟?縺ォ蛟溘j縺溘?ゅい繝。繝ェ繧ォ險ェ蝠冗キィ?
    闍・縺??√▲縺ヲ縺?≧迥カ諷九?莠コ繧ょ嵜繧ょ酔縺倥↑縺ョ縺九↑縲ゅ>繧阪s縺ェ蛟区?ァ縺ィ繝代Ρ繝シ縺後≠繧九′繧ゅ?縺吶#縺乗・オ遶ッ縲√→縺?≧窶ヲ

  • 再会の巻。
    沢木兄、川浜弟、いいキャラだなぁ。

  • コミック

  • 某国編。面白かった。
    一歩間違えると説教臭いのだが、
    確信犯的な逸脱でバランスをとっている。

  • アメリカ編。旅の話は面白いな。お土産はスーパーで買う派、賛成。

  • ミニスカートから見える、長靴下との隙間の生足部分を「絶対領域」といい、エロの対象とされているようですが、この巻の表裏のその部分を見てもエロを感じないのは何故だろう?…男だからか?いや、マリーの絶対領域も色っぽくないから、これは画風のせいかキャラの性格か(笑)前の、フランス行きの時も思ったけれど、男3人の旅模様は、あの「水曜どうでしょう」と同じテイストを感じるのですが、いかがかな?「水曜?」は男4人だけどね。

全161件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

石川 雅之(いしかわ まさゆき)
1974年生まれ、大阪府堺市出身。18、9歳の頃より『週刊ヤングマガジン』に投稿を始め、1997年に「日本政府直轄機動戦隊コームインV」でデビュー、初連載。1999年、「神の棲む山」(『人斬り龍馬』所収)でちばてつや賞準入選受賞。
代表作に、全11話TVアニメ化された『もやしもん』。第12回手塚治虫文化賞マンガ大賞、第32回講談社漫画賞一般部門をそれぞれ受賞。ほか、テレビアニメ化された『純潔のマリア』。

もやしもん(10) (イブニングKC)のその他の作品

石川雅之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

もやしもん(10) (イブニングKC)を本棚に登録しているひと

ツイートする