みなみけ(5) (ヤンマガKCスペシャル)

著者 :
  • 講談社
3.67
  • (66)
  • (74)
  • (151)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 1175
レビュー : 24
  • Amazon.co.jp ・マンガ (194ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784063616538

作品紹介・あらすじ

南さんちの3姉妹、その平凡な日常をまったりと。
ハルカ、カナ、チアキ、南家(みなみけ)の3姉妹が贈るワンダフルまったりショートストーリー。他愛もない日常の事件が、時に大きく、いつもは小さく発展していくサマをお楽しみください。


超小学校級!超中学校級!そして超高校級!もはやこの3姉妹は世界におけるお茶の間遺産。

感想・レビュー・書評

並び替え
表示形式
表示件数
絞り込み
  • ……いや、話が面白いのはあるんだけどもさ、さすがに淡々と続けられると、感想を書こうにも苦しいな……。

    いつものメンツがいつものとおりに、でも少しずつ変わりながら、でも変な事をしてるってのがあるけど、これ、多分次も同じ感じだろうな……。

  • カナに想いを寄せる藤岡、藤岡のことが好きなリコ、そして彼らを見守るケイコの関係が、いっそうコミカルさを増してきました。というか、藤岡のキャラがちょっと壊れてきているのが気になってしまいます。

    ま、あれだけ徹底的に気づかれずにスルーされてしまったら、イケメンに似つかわしくないような暴走行為に走ってしまうのも分かるのですが、不憫なことです。

  •  かわいいし、おもしろいしいいんだけれど、やっぱりみんな大人っぽいよね。顔が。
     チアキちゃんたち、小学生よ。ホントに?

     あと、登場人物の登場率と巻頭の登場人物紹介をもうちょっと一致させてほしい。
     内田ちゃんとかかなり出て来るのに、1回も登場人物紹介に出て来ていないよね。
     マコトくんも、マコちゃんとしてのほうが…。

  • 将来はどちらのリーグで?が個人的にツボでした

  • カナの可愛さにようやく気づいたw

  • →ブックオフへ売却済

  •  アニメが追いついちゃってるのがちょっと微妙だね。コミックで先に楽しみたい。

  • 9784063616538  194p 2008・3・17 1刷

  • 南家の日常を垣間見れる作品。
    面白いのでぜひご一読を!チアキちゃんのつっこみが鋭すぎます!!

  • ネタ的には十分面白い。
    天使チアキ、悪魔チアキネタとか熊田先生が出てきた回とか。

    ただ絵柄がかなり変化しており、髪とかかなり適当になってる。
    巻末読み切りと比較すると分かりやすいが、常時シリアス顔のような大人びた雰囲気になっている。

全24件中 1 - 10件を表示

著者プロフィール

代表作に『みなみけ』、『今日の5の2』がある。現在、別冊少年マガジンで『そんな未来はウソである』を連載中。

「2014年 『そんな未来はウソである(4)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

桜場コハルの作品

みなみけ(5) (ヤンマガKCスペシャル)を本棚に登録しているひと

ツイートする